人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「魔法つかいプリキュア!」第39話の感想をお願いします。10/30放送の「今日はハロウィン!み?んな笑顔になぁれ!」についてです。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● エリカナ
●150ポイント

今回はナシマホウ界でのハロウィン!
映画見た後だと色々思うところあるな
モフルンがプリキュアになりたいとかキュアモフルンの名乗りとか伏線がここで出てきたとは
ことはちゃんのコスプレ、はーちゃんの頃に着てたやつやw
f:id:meteo:20161030214221j:image
灼熱トマトジュースとは
犬に被せるか普通w
f:id:meteo:20161030212015j:image
しれっと校長とおばあちゃん再会
どう見てもマジックじゃねぇだろw
雪だるまとかまだ早すぎだろお前!
結局ハロウィンってなにw
今日の承認
f:id:meteo:20161030212121j:image
魔法界とナシマホウ界で何かあったのかな?
【まとめ】
今回のを見てから映画見に行けばよかったかもw
来週休みだし2回目改めて行こうかしら
次回はリコの誕生日!
リコママ?がみなみんにしか見えない
END


"キュア"ムーンライトさんのコメント
「はーちゃんの頃に着てた」のには気がついていなかったわ。すごいわね。

2 ● 洋辛子
●150ポイント ベストアンサー

「みらいみたいにプリキュアになってみたいモフー」

本編とは関係ないところではーちゃんふぁ七変化していたのが個人的にツボだった魔法つかいプリキュア!第39話感想です。

●ナシマホウ界のハロウィンについて
マホウ界とナシマホウ界の架け橋として、ハロウィンという舞台はうってつけですね。魔法つかいの格好をしていても違和感なく、それでいてお祭りを通して2つの世界が交流できた、というのはこの作品にとってとても重要なことだったと思います。
今作は、マホウ界(主に魔法つかいと魔法生物)、ナシマホウ界、ドクロクシー勢力、デウスマスト勢力、妖精界といろいろな世界があり、その文化を超えた交流がテーマというか命題になっていると個人的に思っているので、今後(特にチクルンの妖精界)の展開にはその辺りも注目してみたいですね。
本編の最後で、リアンが読んでいた本を見ると、種族の垣根を超えた絆というか結束みたいな力が、悪の力を滅ぼす源になるんじゃないかとも捉えられますね。リンクルストーンの精霊も「絆」を通してミトメールしているようなので、魔法つかいと人間という2つの異なる世界を中心にした話が今後どう変わっていくのかが気になります。

○はーちゃん七変化
ハロウィンという事で許されたはーちゃん七変化。そもそもあの七変化機能は、どういう用途があったのでしょうか。以前小さい時にもリンクルスマホンの力でコロコロ变化する話がありましたが、特殊な魔法が使えるようになるとか、何か特別なことが起こるとかではなく、単に「可愛い」だけみたいですね。それはそれでいいのですが、ハロウィン以外で見られる機会は今後あるのでしょうか。。

●校長とおばあちゃん
密かに物語の合間で起こった大人のロマンス。以前、校長がナシマホウ界に来た時の話で、みらいのおばあちゃんとの出会いの話がありましたが、再会した瞬間を見た時に胸の奥がグッとくる想いでした。
こういうシーンは中々プリキュアには無かったので、珍しかったのもあるのですが、細かい演出に何かドキドキしてしまいました。

○チクルンについて
毎週、少しずつですが、みらい達が色々な場面で色々な人(動物)達と交流を深めていくのを間近で見ていて、心境が変化しつつあるように思えます。オルーバからの刺客なのは判明しているものの、チクルンにも事情があるみたいなので、今後の物語の転回として鍵になるものだと思ってます。


●今週のハイライト
変な格好しているとベニーギョに言われた時「あなたも仮装っぽいよ」とみんな思っただろうなと思いました。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
リンクルスマホン(玩具)で遊ぶとTV本編に登場した以上に色々な姿のはーちゃんを見られるらしいけれども、自分で育てたはーちゃんと同じ姿になったはーちゃんがTVの画面の中に出てくるのを見つけたら嬉しい・・・と言うファンサービスのように思うわね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ