人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

定時に帰るにはどうしたら良いでしょうか?
サービス残業したくありません。
スケジュールの決まってないどう見ても終わらない量の仕事を課せられてます。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

転職するか上司にマネジメント不足だと伝える


2 ● 匿名回答2号

何を心配しているのか意味不明で理解できません。
スケジュールにないのに、どうして残業する必要があるの??
まず、スケジュールを決めることから始めるべきでは?

1.それぞれの仕事の完成?期限を明確にする。
2.期限から逆算して、仕事の順位を決める。
3.順に仕事を片す。処理中に舞い込んだ仕事も順次1と2を経てスケジュール調整。
4.定時になったら、仕事を中断して帰宅。
6.翌営業日、3を再開する。
それだけです。

そして、期限から逆算して日数?的に間に合わない仕事に関しては、あなたが勝手に処置を決めるのではなく、上司に報連相して支持を仰ぐ。
たぶん、
a.上司から一部の仕事を他の同僚に振るように指示がある(全体量調整、再配分)
b.上司から特定の仕事に関して残業の承認がおりる。(そうです、その承認がある残業を残業といいます。従業員が無断で自分の無能を隠蔽するためにするサビ残は違法行為なのです)
そのいずれではないでしょうか。


匿名回答2号さんのコメント
電通などが良い例です。 いくら社長が遅くまで残業せず帰れ、と大号令をかけても従業員がそれに従わないのではしょうがない。 それまでの社風やなんかがあってのことなんでしょうが、残業で優劣を推し量ったり出世を決めるからでしょうかね。 一度、過去の無申告残業に関して、従業員全員に自己申告させて、それは注意など比較的温情な?処分に留めて許す。 その後、調査でそれ以外の無申告が発覚した者は厳重懲戒するくらいのことは必要だろうね。 出世のライバルを蹴落としたい奴は、そこで密告すればよし。

匿名回答3号さんのコメント
机上の空論とはこのことです。 現実の社会ではスケジュールどころか明白な就労規則さえない会社があふれています。 そこで押し付けられた仕事をこなさなければ首とか普通にあります。 スケジュールもない仕事を押し付けられて、スケジュールをつくれるはずもないといいたいことはお察しいたします。 この理不尽な現実の社会で生き抜くにはやはり法律で身を守る以外にないといえるでしょう。

匿名回答3号さんのコメント
直接上司から残業の指示が無かったとしても、明らかに残業をしないと終わらないような仕事量や、周囲の風潮など客観的に見ても残業せざるを得ない状況であれば、上司から残業を指示されたことと代わりはありません。

匿名回答2号さんのコメント
>周囲の風潮など客観的に見ても残業せざるを得ない状況であれば、上司から残業を指示されたことと代わりはありません。 それは訴訟などではまず認められませんよ?? 権利の上に眠るものは、その権利を放棄したものとみなされます。 まず、ホウレンソウなど必要な手順を踏まないで、勝手な思い込みでそうしないとならないと思った、なんて主張は認められません。 そんなの認めていたら、電波系の逝っちゃった思想を肯定してしまいます。

3 ● 匿名回答3号

労働基準監督署に通報
最近は安部政権のブラック企業対策で厳しくなっていますので、ほぼ確実に指導が入ると思われます。
自分の管轄地域の署に速やかに通報しましょう。

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/kantoku/list.html


匿名回答2号さんのコメント
そして、就業規則違反で質問者が懲戒処分を受けるw そうならないためには、まずサビ残に最低でも上司の暗黙の承知が無ければならない。 そのためには、投稿者がサビ残を上司に拒絶する旨を報連相していなければならない。

匿名回答3号さんのコメント
↑このような回答者の嘘を信じないようにしましょう。 労働基準監督署への通報が就業規則違反になることはありえません。 もしそのような就業規則があるとするならば、それこそ違法企業です。 おそらくブラック企業の経営に関わっているような人間が自社も危ないと見てやめさせようとしているのでしょう。 このサイトの規則、他人の回答を批判することにも違反しています。 当然通報しておきます。

匿名回答2号さんのコメント
労働基準監督署への通報ではないですよ 上司に相談せず無許可で残業をして、それが労働基準監督署に発覚した件に関してです。 社員として会社の信用を貶める非行として懲戒に当たります

匿名回答2号さんのコメント
>このサイトの規則、他人の回答を批判することにも違反しています。 >当然通報しておきます。 まさに、あなたのことですね。 通報しておきます。

匿名回答2号さんのコメント
質問者にはくれぐれも、残業とは上司の承認でなされるべき就労時間の延長であることを回答しておきます。 訴訟上、上司が残業を命じたと解釈するに値する事情があれば残業を命じた暗黙の了解があったものとみなされますが、 やはり、その単には残業前に自分の仕事量や進捗状況に関して上司に認識させるホウレンソウが行われることは必要でしょうね。 上司に隠れてなした残業まで、それもサビ残にして会社に隠していた分まで会社に責任を負わすのは、もう一工夫必要でしょう。

匿名回答2号さんのコメント
とっくに帰宅したはずの部下が、上司が帰宅してから再出社して勝手にサビ残していて、それを会社や上司のせいにして訴えて慰謝料をせしめるブームが到来?ww
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ