人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットを利用した通話のことをどのように表現しますでしょうか?

電話をして留守電の場合に、例えば「◯◯の件で『お電話』させていただきました。また、ご連絡いたします」と残しますが、SkypeやLINE、またはそれに類するインターネット通話の場合に、この『お電話』の部分をどのように表現したらよいのでしょうか。

Skypeの場合は、主な機能がSkype通話なので、「Skypeさせていただきました」で良いように思うのですが、LINEの場合に、「LINEさせていただきました」では不自然に感じます。かといって通話ができていないのに「通話させていただきました」ではおかしいですし、「通話のお呼び出しをさせていただきました」はしっくりきません。何か良い単語や言い回しをお使いであれば、教えていただけるとありがたいです。

●質問者: あまてる
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
ベストアンサー

「ライン通話」させていただきましたと呼べばよいかとおもいます。


あまてるさんのコメント
ご回答ありがとうございます! 通話をしていないのに、「通話させていただきました」はおかしくないでしょうか?

なぽりんさんのコメント
なるほど、では「ライン上で数分コールしたのですがご不在でした」でしょうか。

あまてるさんのコメント
「コールしたのですが」ですか!良い表現ですね。 あらためて考えてみましたが「通話の呼び出し」ではなく、「LINEでのお呼び出し」という表現なら良さそうに思えてきました。 「LINEでコールさせていただいたのですが」とか「LINEでお呼び出しさせていただいたのですが」でいけそうですね!

2 ● adlib


…… 「◯◯の件で『伝言』しました。コールバックをお待ちします」

私見ですが「◯◯させていただきました」という日本文は、いささか
丁寧すぎて、発音しにくいので、わたしは推奨しません。
業界や社風にもよりますが、ハードボイルドが現代人共通の課題です。


あまてるさんのコメント
ご回答ありがとうございます! ただ、「伝言」の内容を留守録として残すのであれば問題ないと思いますが、「電話しました。また連絡します!」ぐらいの内容を残すことを考えると「伝言しました」は不適切に感じます。 「◯◯させていただきました」の違和感は、私も同意です。慣例、場面に合わせて使い分けるようにしております。また「ハードボイルドが現代人共通の課題」というご意見は、あまり意識しないことだったので、ハッとさせられました。意識したいと思います!!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ