人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

初唐、盛唐、中唐、晩唐ですが、皇帝の交代を切れ目としてるようですが、どういう基準でしょうか。例えば、盛唐は玄宗即位からスタートですが、ちょうどそこに切れ目を置く理由はどういうものでしょうか。
文化はじわじわと変化するんだと思うのですが、皇帝の交代で何か勅令が出るとか、文化的な寵臣の面々がガラリと変わるとか、宮廷の文化的嗜好が一変するとか、そんなことが中国王朝ではおきるということでしょうか。少し考えすぎかもしれないのですけど。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

分割の基準となっているのは詩の特徴のようです。

http://www.y-history.net/appendix/wh0302-064_1.html

唐の三百年間の詩の歴史は、初唐・盛唐・中唐・晩唐の四期に分けられのが通説となっている。


https://kotobank.jp/word/%E5%88%9D%E5%94%90-534997

中国、唐代の文学史を4期に区分した、その第1期。

前代の南朝風の繊弱な宮廷詩の影響も残るが、律詩の定型が完成され、次の盛唐期を準備した。


https://kotobank.jp/word/%E7%9B%9B%E5%94%90-545977

中国、唐代の文学史を4期に区分した、その第2期。

唐詩の黄金期で、


https://kotobank.jp/word/%E4%B8%AD%E5%94%90-567724

中国唐代の文学を4期に区分した、その第3期。


https://kotobank.jp/word/%E6%99%A9%E5%94%90-606989

中国唐代の文学を4期に区分したその第4期。

衰亡する唐の混迷した社会情勢のもと、唯美的・退廃的な傾向が支配的であった。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございました。 初唐はちょうど初代皇帝の治政から第5代皇帝の治政まで、と区切りが良く、 盛唐は第6代皇帝(玄宗)の治政から8代代宗の時代の途中まで、 中唐は、代宗の治政の途中から文宗の治政の途中まで、 晩唐は、文宗の治政の途中から唐の滅亡まで、なのですね。

2 ● 匿名回答2号

>宮廷の文化的嗜好が一変する<
中国四千年とか六千年の歴史、などと言っても、異民族が交替して、
それ以前の文物を焼き払って支配するので、継続性がありません。
日本も、天武天皇の壬申の乱以前は、いささか怪しいのですが。


匿名質問者さんのコメント
そうなのですね。ありがとうございました。 唐の王朝なども、鮮卑系の血がはいっているようですね。鮮卑族というのはアジア系なのだとは思いますが、従来の漢民族とは違う容貌なのではないか、とも思ったりします。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ