人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昇給も無くサービス残業体質が改善する様子も無いような零細企業を正社員で働き続けるメリットってありますか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

ある程度の期間、働き「続ける」ことで
・正社員なので安定している、結婚しやすい、子供をもちやすい
・他社の正社員職への転職がやりやすい
・その貢献の暁に「零細企業」が「中堅企業」くらいにはなるかもしれない
となりますが、あまり長く「続ける」と最終的にデメリットが大きくなります。
あまり他社で使えない人材になる(「飼い殺される」)まえに外に目を向けるのもよいことだとおもいます。


2 ● 匿名回答2号

少なくとも、無職よりはマシ。
隣の芝生は青く見えるの類で、どこへ行っても色んな不満は出てくるもの。


3 ● 匿名回答3号

健康保険や年金などの社会保険料が雇用主に半分負担して貰える。
健康保険に加入しているので自己負担は数割で済む
将来、厚生年金が受給できる。
配偶者控除を受けられる。
労災保険がある。
会社によっては、家族手当がある。住宅手当がある。通勤手当がある。


4 ● 匿名回答4号

零細企業だとスキルやノウハウも、獲得しずらいのがなんといっても辛いところだと思います。
いわゆるつぶしというか、経験を積んだとしても、限定的なことになりがちな気がします。
零細企業の正社員よりも、部署によっては大手企業の派遣社員の方が仕事のスキルは高いこともあるかと、個人の経験上は思います。


5 ● 匿名回答5号

転職しましょう。私はベンチャーですが、ボーナス・残業代無し・その他もろもろの不満・倒産リスクが高い などなどキリがないですが。
ただし、仕事が面白いなら続ければ良いと思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ