人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PHP お問い合わせフォーム

PHPはJavaScriptと違い一度フォームデータを送信しない事には動作しないという面がありJavaScriptよりも不自由なイメージがあります。(誤解があったらスミマセン)

それでお聞きしたいのですがPHPは「お問い合わせフォーム」を作るのに特化した言語という解釈でよろしいのでしょうか?

お問い合わせフォーム以外もできると思いますがJavaScriptで動作させた方が「基本的に」良いですか?

今はIT業界はPHPの案件が多いと思いますがPHPでできることって「お問い合わせフォーム」くらいじゃないですか?

MySQLを使っていないので偏見が混じってるかも知れませんが答えてもらえればと思います。

●質問者: SHIN11
●カテゴリ:ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名質問者
ベストアンサー

JavaScriptはフロントエンド言語、PHPはバックエンド言語です。両者は役割が全然違います。
JavaScriptだけでお問い合わせフォームなんて作れません。JavaScriptをお問い合わせフォームに使うとしたら、動きをつけたり別のページに飛ばさず確認をさせたりするときです。

PHPで掲示板やこの人力検索はてなみたいなサービスを作ることもできます。ワードプレスやメディアウィキもPHPを使用してます。PHPはいろんなwebサービスで使われてる言語です。
お問い合わせに特化してるんじゃなくて、お問合せフォームを送信させるために「使用する」言語です。


ぽけっとしすてむさんのコメント
なるほど、参考になります。 最近は node.js という物が JavaScript の一種としてあるようですが、こちらも送信専用の言語なのでしょうか。

匿名質問者さんのコメント
フロントエンド言語(HTML、CSS、JavaScriptなど)はブラウザで動作し、バックエンド言語(PHPなど)はサーバーで動作します。 HTMLで基本構造を作り、CSSで装飾をし、JavaScriptで動きを付けて、PHPでサーバーを介した処理が行われるように、バックエンド言語とフロントエンド言語を組み合わせて初めて使えるお問い合わせフォームになるのです。 フロントエンド言語はサーバー側に情報を送信する能力はありません。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ