人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

米国でトランプ大統領が特定地域の国からの入国を拒否してごく一部から非難されたようですが、
米国ですら大半の米国民がトランプ大統領の入国拒否を支持しているのだし、
日本も入国拒否を支持すべきなのでしょうか??

日本でも半島の出身者が日本国内で仏像を盗んだり、仏像を毀損したり、あちこちで事故が起きると彼らの仕業だと2chあたりを中心に囁かれているようですし
外国人就労者の受け入れを拒否する日本人が大半だし
シリアとかの難民もぜんぜん受け入れないし
日本はすでに保護主義政策でしたか。

偽善者ぶって世界のお荷物や厄介な紛争ごとを引き受けていたアメリカが、己が間抜けだったことに今更気づかれて困っているところでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

日本が米国の保護主義を批判するには、これまで以上にアジア近隣諸国からの移住を受け入れたり、日本国籍の安売りをしていくべきではないでしょうか?


1 ● 匿名回答3号

> 大半の米国民がトランプ大統領の入国拒否を支持している
そのような事実は、あなたの頭の中にしかないです。

たいはん【大半】の意味 - goo国語辞書

たい‐はん【大半】 の意味 出典:デジタル大辞泉
全体の半数を超えていること。半分以上。過半。大部分。副詞的にも用いる。「出席者の大半は初心者だ」「構想は大半でき上がっている」

トランプ大統領の入国規制、支持が上回る=調査 ロイター

調査は30、31日に成人を対象に全米50州で実施し、1201人から回答を得た。民主党支持者は453人、共和党支持者は478人だった。

入国を制限する大統領令について「強く支持する」と「ある程度支持する」との回答は計49%で、「強く反対する」と「ある程度反対する」は計41%、「分からない」が10%だった。

ただ、民主党支持者では53%が「強く反対する」、共和党支持者では51%が「強く賛成する」と回答し、支持政党による違いが鮮明だった。

入国制限で「安心感が増した」としたのは31%で、「安心感が低下した」との回答は26%。「米国はテロ対応で良い手本を示した」としたのは38%、「悪い手本になった」は41%だった。


ということで、あなたの主張は最初の部分で間違いだと判明しました。


匿名質問者さんのコメント
負け惜しみ乙
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ