人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカの貿易収支が発表されました。この収支は通関ベースだそうです。それによると、赤字の相手国が中国に続いて日本が2位だとか。でも日本が対アメリカで貿易黒字になっている実感はないですが、この収支に例外はないのでしょうか?軍用機とかも入っていますか?教えてください(^o^)。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

内訳はこちらの表の1番下の欄
http://www.jftc.or.jp/kids/kids_news/japan/country/US.html


匿名質問者さんのコメント
いえいえ、通関ベースなので、例えば衛星ロケットを買ったとしてもアメリカにとどめておいてあれば、通関を通していないことになり、貿易収支に計上されません。同じように、軍用機は通関を通さないことになるのか、ということです。貿易収支の例外を聞いています。 すいません

2 ● 匿名回答2号

F-35Aは、1機100億円と言われていますが、日本の自動車の総輸出額は、15兆8900億円(2015年)なので、1000機買っても、日本の黒字です。
参考URI:
F-35 (戦闘機) - Wikipedia
JAMA - 自動車産業


3 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

貿易赤字は内需が盛り上がっていて国内の供給力だと需要に追いつかないという状況で、海外から商品を輸入(つまり国内の需要を海外の供給で補った)したときに起こります。つまり景気が良い国は赤字黒字関係なく貿易の総額が伸びます。
逆に日本は貿易黒字だー!って喜んでますけど、つまり内需が冷えていて海外から輸入するまでもなく国内で生産した物が余ってしまうという状態で、景気が未だに悪いってことです(もちろん失業率、求人倍率に関しては改善が続いてますが)
貿易収支にこだわるのは意味がないって240年前にアダム・スミスが国富論の中で重商主義を批判してるのですが、未だに一般人のみならず政治家でもこのことを知らないという...。


匿名回答4号さんのコメント
黒字だの赤字だののワードが悪印象を与えてる気がしますねー 学部1年生レベルのマクロ経済学で学ぶことなのに 横から失礼

匿名質問者さんのコメント
聞きたいこととは、違いますが、「へぇ?」と思ったので、ベストアンサーにしました。 とても参考になりました。ありがとうございました(^o^)
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ