人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人年金(生保)で年金支払開始中の人の雑所得ですが、生命保険会社からの『年金額等の支払内容のおしらせ』に記載の「総収入」と「必要経費」を使えばいいのですか。この『お知らせ』があれば、自分で計算しなくて済むと思われます。

国税庁HPに従って、自分で「必要経費」を計算すると大変です。?保険料支払累計額は、昔の記録をなくしてしまうと、この計算のスタート自体ができないですし、?「平均余命」を求めるのも、所得税法施行令82条の3の表を参照しないといけないし、さらに?年金の総支給見込額を算定しないといけないし、と思いました。
取り急ぎ、この点だけでもご教示いただけると幸いです。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

なお、「平均余命」は、年金支払開示時の年齢だということですから、
その保険ごとに、年金開始時は、契約時に決めていますから、
その年金開始時の満年齢というのは明らかです。
よって、保険ごとに「平均余命」は、毎年同じ数字を使えばよいと思いますけど、
どうなのでしょうか。
実は、所得税法施行令82条の3の表は、数年ごとに見直しされることがあるんではないか、
と思ったのですが、どうでしょうか。もしよろしければ、この点もよろしくお願いします。
計算式は、次のHPにありました。表も抜粋されてます。
http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/tax/tax_q6.html


1 ● 匿名回答1号

なに平均余命って??
それ確定申告なの??推定申告なの?
自分で計算するって??
そーいう面倒いことは何かおかしいことだと思うんだけど??
税務署で相談しましょ


匿名質問者さんのコメント
ご助言ありがとうございます。 税務署はあまりに混んでおり、職場を中座するのも気がひけるので困ってるのですが、 諦めるしかなさそうですね。 確定申告制度は、素人の個人が行うことが多いですから、 あまり、面倒なことを、素人の個人が間違いなくおこなうことを期待している、 大変、変な感じがします。 しかし、保険会社の団体のホームページでも、国税庁のホームページでもそのようになっています。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ