人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

湊川の戦いですが、昨日のブラタモリという番組で、湊川が天井川だという話が出ました。特殊な地形だそうです。この戦いで、当事者たちは、この特殊な地形を利用したということはないのでしょうか。或いは、この地形のゆえに敗れたとか、、、、。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

天井川って存在数としてはそんなに特殊でもないような・・・
まぁ、地方にもよるでしょうけど、平地の少ない日本では比較的よくある

>天井川が氾濫すると河床のほうが周囲より高く、川に水を戻しにくいため被害が大きくなる
この天井川の特徴が特殊とは言えるけど。


匿名質問者さんのコメント
「天井川」は結構あるのですね。そういえば、川の堤防が異様に高く、川の水面が、堤防の両側の地面より高そうに見えるところは、列車で川を渡るとき、時々見かけます。大雨で水量が増えれば、地面より水面が相当高くなるであろうことは、間違いない、というような川です。 大雨のときだけ、天井川というのは、正式な「天井川」というか、普通は「天井川」とは呼ばないのかもしれない、と思いました。

2 ● 匿名回答2号

http://open.mixi.jp/user/1040600/diary/216791703

ずっと昔の古湊川は、いまの湊川・新開地の筋よりも
だいぶ西の、上沢・下沢・永沢などの町名になごりをとどめる
そのあたりを流れ、和田岬に注いでいたようだ。


天上川になるには、まず土手を築いて川筋を固定しなければならず、
湊川の戦い開戦前にそうした治水工事が行われていたかどうかが不明ですね。
私の予想では、当時は氾濫を繰り返しては川筋を変える、
そうした普通の川であった可能性の方が高いと思いますけれども。


匿名質問者さんのコメント
そうですね。ありがとうございました。 相当大変な工事で、そもそも、その地を治める、よほどの権力者がいないと無理だと思いました。 御紹介のサイトでは、江戸時代には天井川ということですが、南北朝時代はわからないですね。 兵庫津も、福原京も、川の氾濫には大変だったのだと思いました。 (福原京は短期間過ぎて、氾濫にはあっていないのかもしれませんが)
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ