人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

言葉について質問します。
「持ち運び」という言葉の使い方ですが
私が商品説明で「○○なので持ち運びしやすい」と書くと、隣のものが
それ間違ってるよ、「○○なので持ち運びやすい」だよ、と言われました。
どちらが正しいか文法的にお教え下さい。お願いします。

●質問者: tabinekometal
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● libros
ベストアンサー

簡単にそうなる、という意味の「やすい」は動詞の連用形につきます。

動詞の「持ち運び(持ち運ぶの連用形)」+「やすい」ならば「持ち運びやすい」
名詞の「持ち運び」+「し(するの連用形)」+「やすい」ならば「持ち運びしやすい」
どちらも文法的には正しいです。


tabinekometalさんのコメント
ご回答ありがとうございました!そうですね、文法的にはどちらでもOKですね。 納得しました。

tabinekometalさんのコメント
コメント欄を含めて、皆さんのお答えが大変参考になり納得できました。 最初に文法的な面でお答えいただいたlibrosさんの答えをベストアンサーとさせていただきます。 今後はdeep_oneさんの仰るように、「持ち運び『が』しやすい」としようかと思います。

librosさんのコメント
ベストアンサーに選んでくださって、ありがとうございます。

2 ● adlib


文法的に正しいかどうか議論するよりも、慣用的に習熟すべきです。
ふつう、三回ほど言ってみて、違和感のないほうが正しいのです。
いつも正しい話し方をする人が、身辺に存在するかが、決め手です。

…… 楽友は、母の教え給ひし日本語を「母語」に、英語を「父語」、
ドイツ語を「姉語」として、聖職を退き、カナダに隠居しています。
(姉語は姐姐(あねご)にあらず、兄語は敬語(けいご)とや云はむ)
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E5%A7%89%E8%AA%9E&ao=a

話しことばは「NHK」、読み書きは「岩波文庫」が標準です。
「新潮文庫」の巻末は、みだりに送らない、と厳しく注釈しています。


tabinekometalさんのコメント
ありがとうございます。言葉というのは慣用的な物でイレギュラーな部分が多いのは理解しています。私が子どもの頃から数十年、「持ち運びしやすい」との表記を目にすることがほとんどだったので、それが間違いだと言われることに違和感を感じたので質問しました。

3 ● hathi

疲れやすい、書きやすい、読みやすい、遊びやすい、働き易い、置きやすい、運びやすい、持ちやすい、持ち運びやすい、聴き取りやすい、撮りやすい、聞きやすい、申し込みやすい、見積もりやすい、歌いやすい、サボリやすい、騒ぎやすい、寝やすい

勉強しやすい、料理しやすい、計算しやすい、設置しやすい、運搬しやすい、乗り降りしやすい、キャッチしやすい、タッチしやすい、プレイしやすい、ドキドキしやすい、話しやすい、移しやすい

サ変やサ行変格活用、あるいは「する」を付加して動詞に使うのが一般化している名詞ならば、「しやすい」という言い方でしょう。
ソウではなく連用形を使える語ならば、連用形で「易い・やすい」を付加するのが基本ではないかと思います。


tabinekometalさんのコメント
なるほど、サ行変格活用、思い出しました。 「持ち運び」の場合は、各活用形で考えると「し」が入らない方がしっくり来るような気がします。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ