人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

構造色について質問です。
モルフォ蝶の青は、鱗粉の結晶構造が200nm間隔で並んでいて、光の波長が干渉をして青く見えるとのことでした。
ところでブラッグの条件は、干渉する波長を結晶構造の結晶面の距離が決めていることを表していると思います。
なので、その整数倍の400nmの青の光が見えるのですね。

では、質問なのですが、この結晶構造の面の間隔が100nm間隔であれば、200,300,400,500,600,700nmの可視光が見え、白っぽい光になるのでしょうか。
また、300nm間隔であれば、600nmの黄色い光がみえるのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ