人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医学的な知識や、科学的な知識をお持ちの方にお伺いしたいです。
顕微受精で子供を授かりました。
顕微受精で産まれた子供は、もう成人している方も多いと思います。

ふと思ったのですが、顕微受精という、卵子に針を刺すという行為の影響によって子供や孫やその後の世代に影響が出る事は考えられますか?
産まれた本人が元気で健康であれば、後の世代の事は気にしなくてもいいのでしょうか?
人体の仕組みもあまりわからず、どう考えていいのか分かりません。

また、子供は一歳なのですが、今現在まで先天性の病気もなく元気であれば、健康面で顕微受精の影響はなかったと考えてもいいのでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

一例ですが、下記リンク先の次の項目が該当するかと思います。
受精卵の卵割とは?細胞分裂を繰り返すの?
https://192abc.com/40161
海外での事例があった上での、ことかと思います。
心配でしたら、主治医の先生から直接、お話を伺うのかが良いと思います。


匿名質問者さんのコメント
すみません、リンクを開いても妊娠までの受精卵の事しか見れません。 海外で何か事例があったのでしょうか?

匿名回答1号さんのコメント
すみません。私、四年制大学の理学部生物学科を出た者です。 原理的には同じだと思いましたが、体外受精の方法のうちの一つが顕微授精だということを確認した程度でした。 質問内容を把握していたかったもので、リンク先の情報では不充分であったかと思います。 妊娠までのプロセスで、これと言って妊娠までの過程には原理的に大きな違いはないと思われるということをお伝えしたかったです。 海外での成功の事例もあった上で、日本でも顕微授精の方法を採用されているのだと思います。健康保険の適応外ということ、存じ上げていませんでした。 失礼をしました。 横浜市立大のリンクで、見る限りは比較的新しい1992年より導入されたので、確固たることは、確かめられていないと書かれております。 http://www.ycuobgyn.jp/fertilization.php
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ