人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦闘機が帰ってきた時に発煙筒らしきものを発射するのはなぜ?

マンガで見たと思うのですが、戦闘機(爆撃機?)が空港へ戻ってきた時に発煙筒らしきものを打ち上げるようなシーンを見た記憶があります。
あれにはどういう意味があるのですか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

たぶん有視界での着陸だと思います。
滑走路の端から打ち上げたんじゃないかな?
ジェット戦闘機の着陸速度は速く、戦争中だと空港設備が被害を受けていて、かろうじて滑走路だけは使える状態、つまりレーダー誘導着陸ができないで有視界での着陸を決行する・・こういう場合そうしないと燃料切れで落ちちゃうんですよね。
滑走路は地上から見るとだだっ広くて有視界着陸でも安全に見えるんですが、ジェット戦闘機だとかなりの高速で進入しないと失速して墜落しちゃいます。
すごいスピードだから、滑走路を視認しにくい。
そこで、少しでも視認しやすいようにタイミングを見計らって発煙筒を打ち上げたってことだと思います。

あるいは、戦闘機が停止してコクピットから打ち上げたってことなら、次の機体に「着陸しても良いぞ」って合図したか、管制に迎えに来いって催促したかですね。
信号弾というのは基本的に通信できないときの合図ですから。


匿名質問者さんのコメント
返答ありがとうございます。 少しずつ思い出してきたので捕捉します。 まずは、地上で双眼鏡を覗いてる人がいて「帰って来たぞ?」のようなセリフがあり、まだ飛んでいる飛行機の描写の手前で発煙筒みたいなものをポーンと打ち上げ、それが落ちてコロコロ転がっている描写だった気がします。 それに合わせて(返事みたいな感じで?)飛行機側も発煙筒みたいなものを発射してました。(この時はまだ飛んでる) 飛行機は爆撃機でプロペラ機、無事な機体もいたけど被弾して結構ぎりぎりで帰って来たという感じの機体もいたように記憶してます。 敵機も確かプロペラ機だったので、レーダー誘導とかではちょっと時代背景が違うような気もしますが、どうなんでしょうか? 動画であるなら見てみたいのですが、そんな動画なんてありますかね…

匿名回答2号さんのコメント
松本零士か新谷かおるあたりかな?

2 ● 匿名回答3号

そのシーンを見たことがないので想像ですが
風向と強さを煙で示して進入角度を決めるとかには使えそうですね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ