人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸時代に、伝書鳩は禁止だったのですか? NHKのバラエティ番組でどなたかがちらっと話していました。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

普通に見つかる

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E6%9B%B8%E9%B3%A9

1783年に大阪の相場師・相屋又八が投機目的で堂島の米相場の情報を伝えるために伝書鳩を使ったのを咎められ、幕府に処罰された。


匿名回答2号さんのコメント
果たして伝書鳩を規制したのか投機を規制したのか。 https://ja.wikipedia.org/wiki/投機 現在なら罪刑法定主義ですから明確しなければなりませんが、果たして当時明確になっていたかどうか。

匿名回答1号さんのコメント
投機かもね NHKのバラエティ番組っていうのは昨日のぶらタモリで 尾道の商人がお寺を隠れ蓑として伝書鳩で情報を入手していたっていう話

匿名質問者さんのコメント
URLの案内ありがとうございます。

2 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

伝書鳩を連れていったということです。小さな紙に原稿を書き、それ
を伝書鳩の足にくくりつけられた筒に入れて鳩を空に放つと、鳩は
中央の本社まで届けたというのです。


匿名質問者さんのコメント
なるほど、スパイが使う送信機みたいな事をしたから、そんな使い方は禁止となったのですね。ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ