人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

どうして中国の出生率は1.5前後あるのかわかる人います?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%A3%E5%AD%90%E6%94%BF%E7%AD%96
とか
https://www.google.co.jp/publicdata/explore?ds=d5bncppjof8f9_&met_y=sp_dyn_tfrt_in&idim=country:CHN&hl=ja&dl=ja
を見ながら思うのですが

一人っ子政策が始まったのは1979年だと思うのですが
それにしては出生率にそれほど変化がないなという印象です
少数民族には対応が別にあって何人か生んでもよかったという話を考えても
そこまで大きく影響を与えるほどのものなんでしょうか
最近緩和されたとかいう話もありますが、79年からの出生率のデータをみると、最近の話でなくとも理解できない動きをしています。
一人っ子政策というくらいなのだから1.0近い数字、あるいは生まない選択をする人もいるだろうからそれを下回るのが普通だと思うのです。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

そもそもの無理がある政策の為に隠れた数字が多数存在している筈です。

もっと良く調べてみれば、この手の情報はゴロゴロ転がってます。

信憑性は?と問われれば笑って誤魔化す以外にないのですが、これもそもそもですが……

中国政府の発表する数字の根拠は恐ろしくいい加減だとの認識です。


匿名質問者さんのコメント
統計がいい加減という話は中国のデータを検索しているとよく出てくる文言ですよね たしかにそれはあるのかなと思います
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ