人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

蓄膿手術の動画を見ました。注射器の筒の部分みたいなところに、膿のようなものが吸いこまれる画像です。ポリープはさすがに吸い取れないと思いますが、いかがでしょう。
また、あれで、上顎洞の膿は吸い取れそうな気がしましたが、前頭洞や、篩骨洞の膿は取れるのか、気になりましたが、いかがでしょうか。(蝶形骨洞はどうでしょう)。

風邪をひくと、目頭の上や目の間が痛いですし、頬も痛いです。単なる鼻水かもしれませんが、膿かもしれないし、吸い取れないかと思います。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

副鼻腔炎(蓄膿症)の治療は、手術の前にもできることがあるので、専門的な治療を行っている耳鼻科を一度受診されることをお勧めします。
私は、慢性のアレルギー性鼻炎から副鼻腔炎を併発していましたが、抗アレルギー薬とステロイド点鼻薬を使いながら、3年ほど減感作療法を行って、ほぼ治りました。
いまは舌下減感作療法も保険適用になり、手軽にできるようになってきています。
また、マクロライド系抗生物質を使用した、穏やかな治療もあります。
治療法はいろいろあるので、自分にあった治療法を選択して、快適な生活を送ってもらいたいと思います。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 ときどき、気になる症状があり、根本的な治療ができるのなら、やってしまおうと思っていたところ、膿を吸い取る動画を見てしまいました。 副鼻腔の構造を見ると、出入口が小さいので、これではなかなか、中身がキレイにならないだろう、と思えてしまいました。繊毛で中のものを排泄する機能があるそうですが。 5?6年前ですが、 手術せずに、薬でやりましょう。根本的に治したければ、一週間くらい入院すれば、とやんわり勧められたことがあります。鼻の構造を変える(鼻中隔弯曲)という話でした。その手術をするならば、副鼻腔の中もきれいにしてあげよう、ということでした。 東京近辺に越してきたこともあり、あらてめて、東京の専門医を受診してみようと思いました。東京には専門の病院がたくさんあるようですので。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ