人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IoT 市場規模、マイナス成長の怪、矛盾だらけの市場規模
◆何で毎年減るのでしょうか?
◎今年の発表、2016年約5兆円、1年前には2014年の市場規模9.4兆円って発表したよね、何で減るんだ!
2016年市場規模:約5兆円(http://news.mynavi.jp/articles/2017/04/11/iot_idc/)
2015年市場規模:約6.2兆円(http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/110601779/022300509/)
2014年市場規模:約9.6兆円(https://enterprisezine.jp/

◆しかも、他社に比べて滅茶苦茶、大きい
◎何でこんなに差があるのでしょうか?
IDC 約5兆円(出所は同上)
野村総研 2016年 約7,000億円(https://www.nri.com/~/media/PDF/jp/opinion/teiki/m_review/2017/nmr38-1.pdf)、
MM総研 2015年 約3,000億円(https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=33)

◎どうせ分からないと思って、煙に巻こうとしているのでしょうか?
「IoT向けサービス」のうち「IoT向け非ITサービスが圧倒的なシェア」(http://news.mynavi.jp/articles/2017/04/11/iot_idc/)って何?そもそもIDCはIT調査会社なのに、なぜ非IT周りの導入支援/保守サービスがはいってるのか?IoTの市場規模には車載通信機器搭載のタクシーの車検サービスが入ってということなのでしょうか?数字的にはそうであってもおかしくないと思っているのですが。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ