人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

党員になりたいです。どの政党を選べばいいかアドバイスを下さい

僕は21歳無職ニートです。
アニメオタクなのでアニメや漫画の規制をしようとしてる政党は論外です
この先も働きたくないので福祉や科学技術の発展に力を入れている政党がいいです
後は生活保護の適正化、学費無償化、安楽死の導入です
ちなみに生活保護の適正化とは受給資格のある人のうち受給している人の割合を上げることです
もちろん不正受給の排除には賛成です。


ミニ政党でもいいですよ^^

●質問者: 村井
●カテゴリ:政治・社会 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● j4mika

自民党かな

アニメやマンガがお好きなら、その中に入ったりできる未来は来て欲しくないですか?先日大画面の液晶に買い換えましたが臨場感が半端ないです。等身大の動画というのはスゴイです。また、VRやARなどが進歩すればアニメの世界に自分が入ることもできるでしょうね。しかし、生きている間に実現するには技術の急速な進歩が必須かと思います。その為には今の技術に留まることなく、それを加速度的に成長させるような政党という意味で自民党しかないと思います。富の再分配ばかりしていると企業が育ちませんしね。なお、未来に技術が完成し様々な規制が問題になったりそれを再分配する意志がなく貧するようなことになれば、迷わずそれを再分配を積極的に行う政党に入れるのが良いと思います。

生活保護の基準は最低限度の生活ですから、納税者の生活向上があって初めて生活保護を受けている人の生活が豊かになります。納税者が気軽にベンツに乗るような時代なら生活保護でも国産車くらいには乗っていても不思議ではないでしょう。また、将来、余りある生産性が実現できた場合にはベーシックインカム(受給資格が不要の年金制度みたいな物)という制度の検討もあるようです。以前、自民党の副幹事長がテレビで言及していました。
例えば、国民全員に8万円、大抵の商品が100円ショップで買える時代になれば生活はし易くなると思います。初めから全員への支給ですので恣意的な判断介在余地が無く適正運用が可能です。学費についてもAIなど技術が進歩すればMOOCさらに活発になるかと思います。ただ現状でも放送大学などやる気さえあればタダで勉強できる環境にはあるでしょうね。Wikipedia全読破などすれば恐ろしい知識が身につく気がします。ただ、膨大すぎますしAIが賢くなり答えに答えられるデバイスがあった方が現実的かと思います。安楽死については議論となっていませんので不明です。ただ、無意味な胃瘻などをしないよう指示したのは自民党ですし良いのか悪いのか・・・

因みに、民進党や共産党は今の生活を守るでしょうが、技術や企業への投資へまわらず(富の分配だけ行う)、短期的には生活保護の拡大など良い影響があると思います。しかし、これを長期間行うと国家や企業が疲弊し生活保護の安定的な運用ができない気がするのでダメだと思います。21歳ですと医療の向上(飲み薬で癌が治る時代も来るでしょうし)でそう簡単には死ねないでしょう、最低でも80年は続くシステムが必要ですよね?

表現の自由の侵害については諸外国からの要請みたいな所が大きいですしどの政党に入れても同じでしょう。寧ろ、自民党は今まで良く放置していた方だと思います。ただ、経済の駆動には表現の自由は欠かせませんから諸外国以上に規制することは考えづらいです。
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/788.html

ちなみに、自民の実績としては、実際に科学技術へ4兆円の予算増額とかなり頑張っています。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H5U_20042017EE8000/


2 ● 朝ゆり


間違いなく 自由民主党が よいでしょう

どの政党も そうですが 他の党の 言うことを 聞き入れようとは しません

日本を よい方向へ 導くためには 自由民主党を 支持して

支持者の 力で 内部から よい方向へ 向かわせるように

していくことが 大切です


3 ● book_rubyring

権力者たちは権力を手放さない。だから政治家などお飾りにすぎない。ではどうすれば人類が権力者たちから解放されるのか。そのために必要な知識は陰謀論と、狩猟採集社会を中心とする人類学、さらには人の身体、生物の進化などである。そうした知識を得てようやく進む道がおぼろげに見えて来る。政治家になろうなどということは人生の無駄使いでしかないのだ。だから、もっと根本を見据え、抜本的な変化を提案しようではないか。君の力を待っている。


4 ● imakuzim

どの政党かが今のあなたを必要としているだろうか?求められているところに行くべきでしょう。求められていないのであれば、求められるまで力を蓄えるのがよろしいかと思います。それはNo3氏のおっしゃるような意味でもあり、党員になりたいから政党を教えてくださいというのは、どこかで働きたいのですが御社が何をしているか教えてくださいと言うようなもの。そんなことくらい調べてから来いと。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ