人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソニーのアイボはなぜその後の後継機種が販売されないのでしょうか?
今の時代様々なロボットがありますし、仮に当時の設計そのままに販売してもバッテリーも安くなっていますし十分ビジネスになる気がします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

泣く泣く他社に権利を委譲して生産を継続させてたならともかく
自己都合で生産打ち切りにしたものをこれまた自己都合で復活したのでは
既存ユーザーの猛反感は避けられないと思うけど


匿名質問者さんのコメント
時々復刻商品は見かけますしありではないでしょうか?

匿名回答1号さんのコメント
その時々見かける復刻商品ってメンテナンスが必用な種類のものですか? AIBOはメンテナンスが必用であるにもかかわらず生産打ち切りにしたもんだから 死なないはずのペットが死んだと騒ぎになったでしょ

匿名質問者さんのコメント
AIBOに限らず全ての物にはメンテナンスが必要ですが、一般に企業や人の寿命が短いですし同じ事かと思います。インプラントなども先に病院が閉鎖され問題となってるケースもあったりしますし同じ事かと。また、ペットにしても仮に動物病院がなければ犬の認知症などが問題となる前に死ぬだけですし。極めて高価にはなりますが莫大なコストを払えばメモリのデータが消失する前であれば直すことができるかも知れませんね。実際、ソニーと退職した人がAIBOの修理センターを立ち上げたり色々な動きがあったようです。こういった物を見ていると、他の動物や工業製品と変わらない道筋を辿っている気がします。

匿名回答1号さんのコメント
死なないペットというのはAIBOのキャッチコピーだったんですがそれは

匿名質問者さんのコメント
ソニータイマーを経験している世代から見ると、まぁ、売り文句と言うだけに見えます。 他にも持っていますが、吸引力が変わらない掃除機とか・・・、自費診療なども永久保証を謳っていたりしますが、実際は嘘ですしそんな物なのではないでしょうか? ただ、AIBOの場合、物理的には長く眠っているだけで人とは異なりメモリの保持期限も長そうですし引き出すことができればまた生き返りそうですが・・・

匿名回答1号さんのコメント
まぁ、儲かると思うんだったら特許期限切れてから 同様の製品売り出せばいいんじゃないの? どこの会社もそれをやらないなら採算が合わないって事だし

匿名質問者さんのコメント
今ですと個人のファブなどもありますが、ソースコードなど含めて全て公開されていない限り難しいのではないでしょうか? ただ、メンテナンスについてはソニーOBのケースもありますし・・・

匿名回答1号さんのコメント
技術を真似するのもソフトを模倣するのも大きな障害じゃないよ なんで模倣品が作られないのかというと法的な問題があるからに過ぎない だから法律なんて気にしない中国は昔から ファミコンなんかのコピー品作ってたんだし

匿名回答1号さんのコメント
とりあえず、ソニー自らがそれをやったら単なる恥知らずだって事 他社がソニーと交渉して製造販売する権利を取得するなら 全てが丸く収まるだろうけど

匿名質問者さんのコメント
実際にはソフトウェアなどソースコードが同一のコピー品が問題になっていますよ。あれだけのアルゴリズム、そう簡単に作れる物ではありません。私も少しはプログラムを書きますが正直作れる気がしないです。しかし、公開がしてあれば実装だけですので不可能とは思いません。ただ実際には今も社内で使っているコードなり混じっているでしょうし特許というよりもノウハウに近く公開は不可能でしょう。 逆に類似である場合、OpenOfficeなどよく似ていますが法的には問題なかったりしているかと思います。 なお、ファミコンについては任天堂が当初コピーを推奨していた時期もありますしちょっと別件かと思います。 元々、サラクを使って商品を売ったり、sonyのIPで自社商品のGoodReviewを掲示板に書いていましたし、この程度を恥と感じる会社ではありませんよ。

匿名回答1号さんのコメント
いつもの質問者だと思うけどさ 最初の質問の趣旨からどんどん離れていってるという自覚はあるの? 否定的な意見を付けた回答者を疲弊させるのが目的なの?

匿名質問者さんのコメント
例えば特許が公開されているので、誰でも作れますなど無理なのですがそれを推されていますし、いつも回答していただけるのは良いですが、正直、かなり見当違いがあり反論しているだけです。いつもその点はスルーされていますが・・・反論余地のない回答は納得せざるをえません。また、主旨からはずれるのはお互い様かと思います。

匿名回答1号さんのコメント
あのさ、まともなコメント返してるとの自負があるなら 匿名質問はそろそろやめてくれい 匿名でなければこちらとしては トラブルの起こりそうな質問者はスルーする事ができる 匿名だからそれが全然できないんだよ とりあえず > 例えば特許が公開されているので、誰でも作れますなど無理なのですがそれを推されていますし は見当外れも甚だしい もっと他人の発言をよく咀嚼する事を覚えましょうね

2 ● 匿名回答2号

ソニーのトップの平井に経営的センスが全く無いから


匿名質問者さんのコメント
そうかも知れませんね

3 ● 匿名回答4号

人間型ロボットの開発風景を「こんなところまで明かしちゃっていいの?」ってくらいテレビでやってましたが、大人より子供のほうが、むしろ早く飽きちゃうんです。
うちは1,500円で買ったセキセイインコが10年生きています。
鳴き声等どれ程の癒し効果があるか計りしれません。
ロボットペットが壊れたとき、悲しいでしょうか・・・


匿名質問者さんのコメント
感受性の問題かと思います。世の中にはAIBOの周忌法要を上げる家も居ますし・・・ 逆に犬を病院に連れて行くなど理解できないという人も実際の所多いですし人それぞれかと。 10年後にも同じことを言っているか分かりませんが、コメントでも書いたのですが深層心理ではペットと同じ所にカテゴライズしていた自分を見てハットしました。仮にコレがもっと賢いというか動物っぽいAIが乗っかっていたら意外と受け入れられるのではないでしょうか? また、独居老人を見ている方から聞いたのですが、ルンバをペットのように扱っている人がいるとのことで、人とロボット、動物というのは思いの外近いところにいるのかもと思ったりもしています。端的なところではテレノイドなど一見気持ち悪いですが、数分も話をしていると人は違和感が無くなるそうです。不思議です。

4 ● 匿名回答5号

SONYがまたロボット技術業界に進出したければ有りかもしれませんね
選択と集中で切られたのでしょう
個人的にはAIBOもQRIOも再開して欲しいのですが...
自動充電やAIなどとIT技術でAmazon AlexaやGoogle HOMEより優位に立てそうな気もするのですが...


匿名質問者さんのコメント
そうですね。本社の意向はそれとして、少数でも可能性のある事業はOBの会社などにアウトソーシングするなどある程度責任を放棄した形でも色々やって欲しいです。昔の元気な頃のソニーに戻ってきて欲しいですね。 ただ、AIBOについては質問でも書いたのですが、流れとして社会がロボットを受け入れられる雰囲気が整いつつあるだけにソニーは一体何をしているのだ?という思いもあります。

5 ● 匿名回答6号

アイボ撤退後も研究は継続しているようです。
しかも、去年「アイボに近しいロボットの開発を目指している」と発表しました。
http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1606/29/news134.html


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 その成果が来年発売されるアイボになったのですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ