人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

近頃、ちょっとしたことで驚くようになったり、謂れのない恐怖感に取りつかれるようになったりしました。それも今までは、そこまで過敏ではなかったのに、死角から突然物体や人現れたり、平均的にそれほど驚くような音ではない、筆箱を落とした音、扉の開閉音などで驚くようになってしまいました。
後者の恐怖感については、商業施設内の複数の椅子などが並べられている休憩所で親類の買い物を待っているときです。背後には、通路を挟んで隣接する日用品などを販売している箇所があり、そこに足を運ぶ人が座っている私の後ろを通るのですが、
気配を感じるたびに、ハンマーで殴られないだろうか、とか首を絞められたりしないだろうかという不安に駆られるのです。家電量販店では、根拠もなく万引き犯に間違われないか、とかすれ違う買い物客に悪いように思われているのではないか、など常に気取られているような感じがし気が気ではありませんでした。
帰り道に至っては、仮に私物を落としても拾えないくらいの恐怖だったのです。

いったいこれは、何が理由でこのようになり、どのような病気なのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康 生活
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ