人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えばクエン酸回路で電子伝達系に水素を運搬するNADですが、
ニコチン酸から生合成されるそうですが、具体的に生合成される場所が知りたいのですが、ネットで調べると単に「生体内で生合成」という表記しか見当たりません。
どなた様かご教授願います。

●質問者: koko24
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 椶櫚
●50ポイント

やはり肝臓でよさそうです(下記ページに図解あり)。
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail181.html

D.ナイアシンの吸収や働き
肝臓ではトリプトファンからニコチンアミドを合成することができます。


2 ● rsc
●50ポイント

こちらは参考になるでしょうか。
●ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド

解糖系およびクエン酸回路より糖あるいは脂肪酸の酸化によって還元物質NADHが得られる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8C%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%89
●ミトコンドリア

全ての生物で解糖系はその反応が細胞質基質で起こる。
真核生物では、解糖系でえられた物質(ピルビン酸とNADH)をTCA回路や電子伝達系の反応がおこるミトコンドリアに輸送し、好気呼吸を行う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2
●クエン酸回路

真核生物の場合、クエン酸回路の反応を担う酵素群はミトコンドリアの基質または内膜上に存在している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%9B%9E%E8%B7%AF

※参考URL
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10108699085

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ