人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デビットカードとクレジットカードについてです。
クレジットカードだと「使いすぎる」心配もあるので、デビットカードは「使いすぎない」という点ではいいのでしょうか。
私はデビットカードを保有しようと考えています。
またクレジットカード、デビットカードのデメリットと注意点などを教えてください。


●質問者: PIKA90
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
ベストアンサー

高校生(その他、未成年者など)がお小遣いでネット通販や課金をしたいときの話 - 残しておきたい雑談がある

おっしゃるとおりデビットカードは使いすぎないし、低年齢で職歴がなくても持てます。これはこれで魅力があります。

クレジットカードは、審査があり持てない状況も多いですが、持てる場合には、歴史がながいのでいろいろな個性が発達したカードのなかから、優待ポイントや優待プログラム、海外旅行保険など着目ポイントによって、たくさんのカード会社から選べます。たとえばライフカードは誕生月に使用でポイント還元が0.9%、楽天カードはポイントが1%つきます。
http://kakaku.com/card/
つまり1万円の物を楽天カードで買うと100ポイントもらえて楽天でさらに100円分の支払いにつかえます。

またクレジットカードは即時引き落としではなく2か月くらい引き落としにタイムラグがあるので、「来月はボーナスが入るから払えるけど今月は現金がないけどどうしても欲しい」というときに役立ちます。
さらに、クレジットカードのほうが使えるサイトや店が多いことも単純に魅力です。(逆にいうとデビットカードはまだ未対応の店やサイトも多々あります)。これはデビットでもクレジットでも、カードブランドも関係します。詳しくは一番上のリンクを読んでください。

結局はご自身が支払いたい先(近所のスーパー、コンビニ、アマゾン、楽天、回転ずし、スマホゲーム課金など)の組み合わせを広くカバーできる種類のカードを選ぶといいです。それはカード会社側ですべてを掲載することはできないので、アマゾンや楽天など各々のお店のサイトの注意書きから調べるしかありませんが、おそらくクレジットカードのほうがカバー率が高いです。
もし必要なら「〇〇というお店ではどのカードがつかえますか」という質問をひとつずつ分けて立ててください。


PIKA90さんのコメント
とても分かりやすく教えてくださり、ありがとうございました。

2 ● nepia11

クレジットカードとデビッドカードの違いですが、デビッドカードだと支払えない場合があります。
http://xn--lck4blfg0d8q.co/faq/tsukaenaiomise/
結構ありますね。


PIKA90さんのコメント
ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ