人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦力(戦闘力)差をひっくり返して勝利した事例(史実、フィクション問わず)をいろいろ知りたいです。
差が大きければ大きいほどよい。

作戦、策略などは戦闘力に含めません。
凄い武器を使ったなどは該当させない方向で(強くなってるので)

●質問者: グラン只里予☆迂舞某
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● Gleam

ドラゴンボールで悟空は圧倒的に自分より強かった敵を修行して倒せるようになるというパターンが多かったです。


グラン只里予☆迂舞某さんのコメント
努力の結果、戦力差を覆した(対戦時点では戦力差が無かった)パターンについては求めておりません。伝わりにくい質問文でお手間取らせてすみませんでした。

2 ● Gleam

北斗の拳で、心臓が右にある(そういう人はリアルの世界でも存在する)サウザーという敵がいて、普通の人とは秘孔の位置が鏡に写したように違うため、ケンシロウはコテンパンにやられてしまうが、秘孔の秘密に気付いたケンシロウは逆転勝利する。


3 ● libros

フィクションで。
勝利したというか、城攻めで圧倒的な大軍に負けなかったっていう。

墨攻

墨攻 (文春文庫)

墨攻 (文春文庫)



忍びの国

忍びの国 (新潮文庫)

忍びの国 (新潮文庫)



のぼうの城

のぼうの城 上

のぼうの城 上



■追記[2017/09/08 15:20ごろ]
超高速!参勤交代 リターンズ

超高速!参勤交代 リターンズ (講談社文庫)

超高速!参勤交代 リターンズ (講談社文庫)

「七対一万二〇〇〇か。こんな戦は古今東西なかったはず……」
相馬が唾を飲む。
「なんの我らは一騎当千。存分に屠ってやるさ」
荒木が嬉しそうに言う。
「しかし一騎当千だとしても、七人なら七〇〇〇しか倒せぬのではありませんか」
(略)
「ふん、馬鹿め。今まで黙っておったがな。俺は本気を出せば二〇〇〇はいける」

(土橋章宏『超高速!参勤交代 リターンズ』講談社文庫)


librosさんのコメント
ちょこっと追記しました。

4 ● 椶櫚

wikipedia:井ケイの戦い(背水の陣)
3万vs20万、3万側の勝利

wikipedia:ヒ水の戦い
7万vs100万、7万側の勝利

あと、砂漠という騎兵が圧倒的に優位といわれる地形において、騎兵3万を歩兵5千で打ち破ったという事例があります。戦術については不明なんですが、歩兵の練度が高かったという事が言われていたと思います。
wikipedia:李陵

他にはマラトンの戦いなんかも戦力差をひっくり返した事例ですが、これはどちらかというと装備差によるものでしょうか。騎馬弓兵が一斉射撃した後に混乱した敵軍に騎兵が突撃するという機動力重視のワンパターンな戦術で勝ち続け版図を広げてきたペルシア軍に対し、大盾と長槍で身を固めた重装歩兵で待ち構え、相手の初手である弓矢を盾で封じて応戦した形です。わざと中央突破をさせた後に盾兵に囲まれ行き場を失った馬上の兵を左右から槍で串刺しにしたとの話を目にした事もありますが、そのへんは史実かどうか不明です。
wikipedia:マラトンの戦い


椶櫚さんのコメント
李陵について追記: wikipediaの記事を読む限りでは、3万の兵に勇戦するも結果は敗北、との印象を受けかねないので補足しますと、自分の記憶ではこうなっています。 3万の兵は撃退しているので確かに勝っています。 敗戦の報せを受けた匈奴の王は8万の兵を本陣から繰り出し、この戦いで李陵は捕虜となります。 つまりwikipediaの記事では2つの戦いが1つにまとめられているばかりか、8万の兵のくだりがすっぱり抜け落ちてしまっているようです。

5 ● Gleam

ウルトラマンレオに変身した状態で、とても倒せなかった怪獣を、人間に戻った姿のウルトラセブンが同じく人間になった姿のウルトラマンレオを、いじめに近いようなやり方で鍛え、新しい技を習得させる。するとウルトラマンレオは、怪獣を倒せるようになる。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ