人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

子供の頃からの疑問です。

ウルトラセブンのホーク1号の出動シーン
https://www.youtube.com/watch?v=k1p99BKQ-7I
0;42秒頃から管制室の大窓にネット状のものが降りてくるのですが、あれは設計工学的にどういう意味があるのでしょうか?

●質問者: minminjp2001
●カテゴリ:科学・統計資料 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

あれはかなり演出してますねぇ。
エレベータで上げてからの発射だから、本来は必要ありません。
もし、直近でジェット噴射だったら、付近の放置してあるものが舞い上がってガラスを直撃するから必要なんですけど、猛烈な強力なジェット噴射をイメージしてもらおうと一生懸命ですねぇ。
しかし、当時の特撮の技術的な限界からですが、あまり迫力ある発射シーンではない。
だからこそ、発射までの課程で、精一杯緊張感を出そうとしているんだと思います。
全部実写でミニチュアを撮影しているから、派手なジェットかましたらセットが吹き飛んでしまう。
発射の瞬間は今なら合成画像を使う処でしょう。


minminjp2001さんのコメント
>迫力ある発射シーンではない。 そうですかねえ。私は好きなシーンで迫力あると思うんですが。 特に無名の「働くおじさん」二名が写りこんでいるところが日本の浮世絵風景画を想起させ、サンダーバードよりさらに良い物にしようとした当時のスタッフの心意気が感ぜられると思うのです。 山が割れて両サイドが野球場の照明みたいにピカピカ光ってるのも視覚デザイン的に格好いいと思う。どういう意味があるのかは思いつきませんが(笑)。

サディア・ラボンさんのコメント
山が割れて、両サイドが光るのは、 帰る時に、 基地がある場所を教えるためだと思います。

miharaseihyouさんのコメント
発射の瞬間のジェット噴射が線香花火のように頼りなく見えてしまうのは私の錯覚だろうか? スチームカタパルトなども無くてあの加速では、正直言ってSTOLは無理なんですけど。

minminjp2001さんのコメント
確かにバーナーの出方はサンダーバードのほうが上かも。プロパンと都市ガスの差以上ですな。

2 ● たけじん

あのネットだけで考えると、防爆ネットと思われます。通常の使用方法は、「爆発可能性のあるものの直近に張る」ことになります。そのまま解釈すると、制御室が爆発する可能性があるので、防爆ネットを掛けたということになってしまいます。
機能から考えると、飛散物から制御室を防護する網構造、と思われます。しかし、網構造がガラスなどの直前にあった場合には、飛散物はネットのたわみによってガラスに接触するため、ガラスの防護になりません。また、ウルトラホークは制御室前の空間から、離陸エリアへエレベータで運ばれてしまうため、ホーク号は制御室前空間からいなくなり「爆発可能性」若しくは「発進のためのエンジンブローによる飛散物・ガス圧力上昇」等の危険が無くなっています。
防護必要性が無くなった時点からのネットであるため、他の用途を考えざるを得ません。
電磁シールドとして存在し、目視でホーク号の発信準備を確認した後は、目視でホーク号の状態を見る必要がなくなったため、シールドを「再開」した。つまり、発進シークエンスにおいて、制御室前をホーク号が通過する時だけネット状の電磁シールドを上げ、目視等の確認を行う。エレベータエリアにホーク号が移動した後は、直接目視ではなく、電子データによる制御に移るので、電磁的シールドを張り妨害を防ぐ。
↑こんな解釈ではどうでしょう。
元々、格納庫と制御室なんて別にしている方が普通なので、目の前を戦闘機が実際に移動する制御室ってのが変なのですが。


無頼庵さんのコメント
そうですよね。そもそも格納庫に制御室があるのが変です。 そこからして、深い考えがあったとは思えませんね。

みやどさんのコメント
同様の理由で、「グスコーブドリの伝記」も変ですね。そもそもフィクションなのに伝記と言っているのが変なんですが。

minminjp2001さんのコメント
お三方 コメントありがとうございます。 私の下衆の妄想ではこんな感じ。 当時スタッフの考えでは、技術的、管制的な人物も移りこませたくて、あの制御室の絵コンテを思いついた。しかし、あの天井高のセットを実際に作るのはお金がかかるので、造船ドックの管制室の一部屋をお借りした。大窓にはブルーの壁紙を貼って。ところで、その造船ドックでは進水時の消波目的であのような網状どん帳があったので、これはいいと思い小道具的に利用した。 かなあ。

miharaseihyouさんのコメント
何でも良いからメカニックで物々しい雰囲気を演出するためだから、技術的な考証よりも見てくれ優先になるのは仕方がないと思う・・・しかし、せめて発射の瞬間だけは別撮りするべきだったと思います。 当時は予算が少なかったし、前後の画像の突き合わせにもそれほど人員を割けなかったとは思うけど・・。

3 ● たけじん

すみません、操作の手違いで再回答になってしまいました。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ