人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ランニング後にいつも強い頭痛、足の痺れ、胸のあたりがしんどくて、立つことがほとんど出来ない状態になります。
何故なのでしょうか…?

対処法とかありますか…?

●質問者: Kuro (現クロカゼ)
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● adlib


人には、やらねばならぬことがあり、やらなくていいこともある。
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E8%B0%B7%E5%9E%A3&ao=a
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19450307 谷垣家の人々

谷垣 禎一 衆議院議員 19450307 京都 /[19830808-20170928]
/20091115 衝突/20160716 転倒/20170920 引退
/20140626(1名)20140829(2名)計6度11人の死刑執行


2 ● miharaseihyou

おそらく低血圧や貧血の類が原因だと思うけど、規則正しい健康的な生活をして体力を付けていくしかないな。
偏食とか、夜更かしなども良くないけど。

ランニングはウオーミングアップで少し体温を上げてから走り始める方が良いね。
具体的にはジョギングやウオーキングで準備する。
身体が温まってきたら故障を予防するのにストレッチが有効。
走り始めたらエクササイズ・ハイに引っ張られないで、自分の体調を客観的に感じながら走りましょう。
走り終わったらいきなり身体を休めるのではなくて、クールダウンにジョギングかウオーキングで少しずつ体温を下げていく。
仕上げにストレッチで終了というのがスタンダードなトレーニング。


Kuro (現クロカゼ)さんのコメント
ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ