人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

2チャンネルの「ひろゆき」が昔何かの対談で、弁護士なんて役所に行って五千円払えば使える。
と言ってました。どういうことかわかる人いますか?

●質問者: せそさん
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● adlib
●25ポイント ベストアンサー


役所ではなく、全国各地の弁護士連合会に電話予約して相談できます。
(約5000円@30分)。ただし、手続きなどを教わるだけです。
https://www.nichibenren.or.jp/bengoshikai.html

あなたの住居の、もよりの事務局で、用件をまとめて相談しましょう。
通りすがりの弁護士事務所でも、手が空いていれば、教えてくれます。
知ったかぶりで「ひろゆき」が人に言うのは、企業家として軽率です。


adlibさんのコメント
>知ったかぶりで「ひろゆき」が人に言うのは、企業家として軽率です< 「ひろゆき」が聞きかじって誤ったのか、質問者が「昔何かの対談で」 聞きちがえたか、判別できません。ふつう「ひろゆき」の発言だったら、 ネット上に痕跡があるはずで「役所」と云ったあたりが疑わしいですね。

せそさんさんのコメント
ユーチューブで見た光景です。対談でひろゆきの立場は「ブラック労働などの問題は訴えればいいだけ」、それに対し共産党系の人が、「訴えるすべなんて普通の人はない、弁護士も雇えない。」と… このタイミングでひろゆきが「弁護士なんて市役所で5,000円も出せば雇える(雇えると言ったかどうかは不明です。すいません)」という流れでした。

せそさんさんのコメント
ユーチューブは今アクセスできないので、近々探してきますね。

adlibさんのコメント
質問者が、かならずしも回答者を信用できないのは、当然ですね。 (昔のユーチューブで誰が何と言ったか調べても、意味がありません) それより、市役所か弁護士会にに電話で聞けば、納得できるでしょう。 「ブラック労働などの問題」も、弁護士を雇って訴えるのではなくて、 労働基準監督署に相談すべきです。↓全国労働基準監督署の所在案内 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/location.html/

adlibさんのコメント
わたしの記憶では、はじめて市役所に相談したところ、弁護士会から 派遣された弁護士と面談したことがあります。そのケースでは、役人に 話した内容を、もういちど弁護士に繰返したので、とても不合理でした。 そこで、その弁護士に「弁護士会に直接」依頼できることを教わって、 数十年のちに、別件で弁護士会あてに電話予約したのです。 もちろん、その弁護士に依頼するかどうかは別の問題です。 「ひろゆき」が、こういう手順で弁護士に会う可能性はなくて、誰かに 聞きかじって、彼なりにイメージしてテレビで語ったのでしょう。 質問者は、それでも「市役所を通じて」相談しますか?

せそさんさんのコメント
別に「私が市役所を通じて相談する」と言ってませんよ?

せそさんさんのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=HjnGzoJGx58 ありました。2:20で「区役所の相談所とか言って5,000円で払って」って言ってました。

せそさんさんのコメント
そうですね。これ自体見出しとかかなりセンセーショナルにつけてるだけなんで、ひろゆきのは特に。見出しは意識してませんでしたけど、そういうことはあると思います。

2 ● nepia11
●25ポイント

30分5,000円で相談が出来ます。
そこである程度賠償金を取れる、ということがわかれば、
着手金も後払いで、成功報酬と一緒に支払うことで受けてもらえる、
なんてこともある、ということだと思います。


せそさんさんのコメント
ありがとうございます。

せそさんさんのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=HjnGzoJGx58 ありました。2:20で「区役所の相談所とか言って5,000円で払って」って言ってました。

3 ● sgo2
●25ポイント

役所云々は法テラスの事を言ってる気が。(混ざってる?)
http://www.houterasu.or.jp/houterasutowa/index.html


せそさんさんのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=HjnGzoJGx58 ありました。2:20で「区役所の相談所とか言って5,000円で払って」って言ってました。

4 ● kaoato
●25ポイント

昔は、「日本弁護士連合会報酬等基準規定」というのがあり、
弁護士に相談するのに、30分5千円という決まっていたからというのがあります。

今は、自由に決められるので、5千円でないところもあります。


>役所に行って

今はあるかどうか知りませんが、「区役所や市役所の無料法律相談」というのがあって、
先ずはそれをつかって概略をまとめて、

でもって、弁護士に30分だけ相談にいけばいいんじゃないか?
みたいな話だった気がします。



。この30分5250円という額は、既に廃止された日本弁護士連合会報酬等基準規定の名残りで、報酬等基準規定によれば、初回の市民に対する法律相談料は、30分ごとに5000円から1万円の範囲の一定額を領収できることとされており、この規定に準拠して法律相談料の価格を設定している法律事務所が少なくありません。
http://k-futabalaw.com/contents/ip-property/ip12.php



>弁護士なんて役所に行って五千円払えば使える

・使える
・利用することができる
・5千円で十分

微妙な言い回しで、意味合いが変わってくるのでは?


弁護士に頼らなくても、この方法で十分っていう意味合いだったかも?!


せそさんさんのコメント
確かに、元の動画が出てこないんですいません。

せそさんさんのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=HjnGzoJGx58 ありました。2:20で「区役所の相談所とか言って5,000円で払って」って言ってました。

kaoatoさんのコメント
ひろゆき氏のいうことを、言葉のままにマトモに受け取ったら、泣くことが多いと思うよ。

せそさんさんのコメント
確かに、思わせぶりなタイトルではっきり言わない回とかもあるし。適当ですよね

せそさんさんのコメント
釣りじみた投稿とか
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ