人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プログラミング用のエディターが,高解像度ディスプレイを使った場合に遅くなる(タイピングから表示までに遅延が出る)現象ってありますでしょうか?

私の場合,Macを3台を持っていて,うち2つ(iMacとMBP)がいわゆるRetinaディスプレイで,プロセッサ等のスペックはもう1台のMBA(非Retina)より高いのですが,SpyderというPython用のエディタや統計解析で使うRのエディタ(R.appのbuilt-in editor)の動作が遅いように感じます.
Rの場合で言うと,300行ぐらいから遅延が気になり,1000行以上になると遅延がありすぎてコーディング不可という感じです.短ければ気にならないのですが.

行数が多くなると(と言っても1000行とかって大して長くないですがが)動作に遅れが出てくるのはなんとなく分かります.
しかしRetinaディスプレイの端末でやった場合にそれが極めて酷いように思え,なんでかな…と思っております.

何か考えられる要因があればお願いします.

# なお,Yahoo知恵袋にもマルチポストしますのでご了承ください.

●質問者: midnightseminar
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

▽最新の回答へ

質問者から

補足です.
外部ディスプレイ(解像度が1080 * 1920のもの)に繋いだら,ある程度速度が改善しましたが,使い物になるレベルにはなりませんでした.

ただ,RStudioを使うようにしたらとても速くなったので,エディタによるようですね.

海外の記事を検索したところ,NetBeansやEclipseなどいろいろなエディタで「Retinaディスプレイ上でのみ,動作がめちゃめちゃ遅くなる」現象が報告されてましたが,エディタを変えたら収まったという報告も確かにありました.


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ