人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

名前のローマ字表記について

山田太郎さんが"Taro YAMADA"の様に書いてるのを見たことがあります。
このように、片方を全部文字で書くのは「こっちで呼んでね」ってことでしょうか?
そのような流儀はありますか?

●質問者: せそさん
●カテゴリ:学習・教育 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●25ポイント

片方を全部大文字で書くのは、そちらが「姓・名」の内の「姓」だということを明示するためです。特に日本、韓国、中国、ハンガリー、フィンランドのように、他の欧米諸国と違い、普通は「姓→名」ですが、ローマ字にするとTaro YAMADAと書く人とYAMADA Taroと書く人がいるので、区別するためです。


せそさんさんのコメント
有難うございます

2 ● kimochimarimo
●25ポイント

私も、どこかで名前と苗字を区別すると聞いたことがあります。

名前 → 頭文字大文字であとは小文字
苗字 → 全て大文字

なのはあやふやでした。

昔の教科書には、

My name is 名前+苗字.

と書かれていました。

今の教科書では

I'm 苗字+名前.

なんですよね。はい、私は過去の教科書で学びました。どちらもあるとどちらが苗字でどちらが名前かわかりにくくなってしまうといいます。

区別するために表記を変えるとわかりやすくていいですね。


3 ● タヌキノチエブクロ
●25ポイント

日本では文化庁の国語審議会がローマ字表記においても姓 - 名の順序で書くことを推奨していて、それに伴って起きる混乱を避けるために姓を全部大文字で書く、などの方法を挙げています。
文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第22期国語審議会 | 国際社会に対応する日本語の在り方 | ?V 国際化に伴うその他の日本語の問題

しかしその意味が海外でいつも分かってもらえるかというとそうでもないです。
名前の表記---名字を大文字にするのは通じるのか|Chandler@Berlin
論文の「よくある間違い」#6: 苗字を全て大文字で書く


4 ● kaoato
●25ポイント

実際に 重要なのは どの 部分が 姓かを あきらかに する ことです。その 目的で,姓を すべて 大文字で 書く 方法が あります。もとは フランスの 慣習でしたが,便利なので 世界に ひろまったと いわれています。ただし,ローマ字で 1文字に なる 姓では,そういう 書きかたに している ことが わからないので,この 方法は 役に たちません(例:井さん,王さん)

NATUME Sôseki(夏目漱石)

http://green.adam.ne.jp/roomazi/koyuumeisi.html#zinmei



姓を区別しやすくするために、大文字でかくという作法があるようです。

フルネームを 書く ときは 姓と 名の 順番に 気を つけて ください。特に 外国人に 読まれる 名刺などでは,姓を すべて 大文字で 書き,どの 部分が 姓かを あきらかに して ください。
http://green.adam.ne.jp/roomazi/iroiro.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ