人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコン教室をやろうと思ってます。(ネットで)
AさんがBさんに頼んでCさんに何か教室的なことを教えたとします。
教える立場はA,Bさんです。またAさんは経営者という立場もあります。

この場合Cさんがお金滞納したら(集金した時点で)Bさんに支払うとかってありですか?(一般的に)
それともやはり経営者のAさんがどこまでもお金のことを責任取るものでしょうか?
普通の会社の営業などがそんな感じしますが…
どうでしょう?

●質問者: せそさん
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● みやど
●34ポイント

AB間に契約がある以上は、契約に基づいてAはBに払うことになります。


せそさんさんのコメント
それはわかるんですが、形式として歩合みたいなのは世の中ではまかりとうるのかな?的な質問です。ありがとうございます。

せそさんさんのコメント
そういう契約にしてしまえばいいだけの話かな。

2 ● kaoato
●33ポイント

Aさん Bさん
・経営者:労働者
・経営者:業務委託

どの形態でも、Cさんと関係なく、Bさんにお金を支払わないといけないのでは?


>Cさんがお金滞納したら(集金した時点で)Bさんに支払うとかってありですか?(一般的に)

労働者の場合は、無理でしょう
業務委託の場合も、契約次第だけど、一般的には無理なのでは?


せそさんさんのコメント
個人事業主同士の融通みたいな感じならやってる人いますかね?

せそさんさんのコメント
ありがとうございます。この話突き詰めるとネットワーク商法みたいになっちゃうからまずいやつなのかもと思いました。

3 ● nepia11
●33ポイント

業務委託契約ですから双方の合意があれば、公序良俗に反しない限り有効です。
ただし、その内容で合意してくれるかどうかは別の話。

ですから大部分のスクール業態は前払い(例:3月の授業料は2月末までに支払う)が前提で、
その手段も口座振替やクレジットカード払いが殆です。
この様な仕組みを使うことで回収できない、というリスクを最小限に抑えます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ