人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お金を銀行に入れておいても仕方ないので、貯金の70%くらいを、すべて投資信託に移そうかと思っています。

あまりたくさんの種類を買っても大変なので、2個くらいに絞って、そこに全てお金を入れようかなと思っています。

投資信託に詳しい方にお聞きしたいのですが、このような買い方って、どうでしょうか?

あまりよろしくないでしょうか?

もっと安全で効率の良い買い方はあるでしょうか?

コチラの希望としては、ただの貯金を、何か利益がでるような状態にいちはやく変換したい、ということです。

アドバイス、お願い致しますm(_ _)m

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

絶対額にもよりますが、高額なら特定の種類へ集中させるのはよくないです。ハズした場合の被害が大きい。分散投資が基本ですから、株中心の投信だけでなく、外国株も含めたり、為替、商品など分散した方が安全です。リターンも減りますがリスクも減ります。
あまり高額でないならある程度絞った方が投資効率は良くなりますが、リスクも増えていきます。


匿名回答10号さんのコメント
これから金利が上がります。投資信託は手数料を取られます。待ちましょう、金利が上がるのを。

2 ● 匿名回答2号


君は金を見たか ? サラリーマン経験のない主役の競作 ?
── 倉本 聰・脚本《君は海を見たか 19700831-1019 日本テレビ:平
幹二朗 19710505 大映:天知 茂 19821015-1224 フジテレビ:萩原 健一》

札束を見たこともない人の意見は参考にならない。
総資産が不動産(持家)の三倍なければ、議論が始まらない。
つぎの質問は、12年前に大学生だった、という設定に矛盾がある。

…… 資産管理の知識がなくては、雲をつかむような議論になる。
http://q.hatena.ne.jp/1519295005#a1266540223 07:38:28)
財産三分法 ? 預貯金+株式+不動産の原則は不滅か ?


3 ● 匿名回答3号

たとえば、「何らかの株価指数に価格が連動する投資信託」を貯金の10%ぶん持つのと、
「何らかの株価指数の2倍の値動きをする投資信託」を貯金の5%ぶん持つのとでは、リスク・リターンはだいたいいっしょになりますので、
「貯金の70%」がよいかどうかは、買う投資信託のリスクしだいと思います。

あと、たとえば「先進国と新興国の株に投資」の投資信託を1つ持つのと、「先進国に投資」の投信と「新興国に投資」の投信を2つ持つのも、いっしょになりますので(厳密に一致してるわけではないですが)、投信の数で何個持つのがよいかも、一概にこうとは言えないと思います。

「貯金額+(予想する、最悪に値下がりした場合の)投信の評価額」が、「この額を割ったら精神的に不安・ストレス」となる額を割らないようになる額で、投資をしたらよいと思います。


4 ● 匿名回答4号

つっこもうとしてる金額の0.001%にならない額なので
・お金は寝かせて増やしなさい
・臆病者のための株入門
を読みましょう。


5 ● 匿名回答5号

投資は「人に頼るとろくなことがない」という事だけが唯一の真実です。
その意味で信託もそう。たくさん本読んで勉強して自分でやった方がいいです。
最近はトレダビとか優秀なシミュレータもありますから。
これが面倒で「俺分からないから金預けるからどうにかして」っていう
無責任な芸能人やスポーツ選手が、山ほどカモられてます。
特にあなたのように「何か利益が出るような状態にいちはやく変換したい」
とか言って自分で勉強しない人はカモ中のカモでしかありません。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ