人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ヘリコプターの墜落事故が現在多いようですが、将来は完全自動操縦になって、事故は大幅に減りますか?
そうなるとしたらいつ頃でしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

たぶん減りません。
少なくともあと数百年程度は・・・。

ヒューマンエラーによる事故と報道されていますが、自動車事故を考えていただければ実情が理解できると思います。
航空機では、特に小型機になるほど、わずかなエラーが致命的な結果になる可能性が高くなります。
自動操縦では、自動操縦のキャパが環境を下回れば事故になるわけです。
機体そのものも機械であるわけですから、常に完全ではありません。
その辺りをクリアするには莫大なコストがかかる。

よく言われる軍事規格とか宇宙仕様とかで三重冗長度など、それもソフトとハード双方で実現するにはコストが一桁か二桁以上高くなります。
技術的な面と言うよりも、純粋に物質面とマンパワーの積算が事故を防ぎます。
少なくとも統計的に見た場合はそうです。

従って、社会の歪みを写し込むようなエラーは無くなりませんし、つまり事故も無くなりません。
可能性が実現された分だけ欲張るものですしね。
人間が人間である限り事故は無くならないでしょう。


匿名質問者さんのコメント
詳しく、ありがとうございます!! わかりやすいです。

2 ● 匿名回答2号

http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/air-accident-toukei.php
飛行機と比べると、ヘリコプターの事故は多いようです。
http://blog.kenoco.net/entry/2017/03/06/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1_%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E6%AD%BB%E3%81%AB%E6%96%B9
事故の原因が紹介されているのがこちら。

自動操縦という方向性ではなく、局地的な気象予測をAIが行って安全性を確認する、なんていう方向性になるんじゃないかと期待。
ちょっとSFっぽい話かもしれませんが。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ