人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スペイン画家「ディエゴ・ベラスケス」のことなんですが、ディエゴ・ロドリゲス・デ・シルバ・イ・ベラスケスというのが本名のようですが、なぜ、ディエゴ・シルバではないのでしょうか。

シルバが父の姓、ベラスケスが母の姓です。当時はまだ姓がきちんと成立してなかったから、本人が任意に決めたんでしょうか。あるいは、スペインは、母の姓を通常使うか、父の姓を通常使うか、任意なのでしょうか(いまでも)。

(Diego Rodr?guez de Silva y Vel?zquez というのが、べラスケスの名前です。
ちなみに、今は、役所に登録されるんでしょうか。それとも、生まれた時に、教会に登録する。)。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号


〔雑学〕 読んでも聞いても、すぐに忘れる。

結婚して姓が増えつづけるルールがあるらしい。
https://matome.naver.jp/odai/2138033238999139601
ピカソって本名が長すぎて、自分でも言えなかったらしい。

スペインに住む日本人の視点、とても読みやすい。
https://otraspain.com/spanish-names-1518
スペイン人の名前

スペイン大使館に電話すれば、かんたんな質問に答えてくれます。
さらに詳しく知りたいなら、文化センターなどを紹介してくれます。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030327 大使館の紳士

〔質疑〕 天知る、地知る、人知る、我知らず。

類似の質問に答えたら、厄介な遠吠えがついて、意欲を亡くしました。
http://q.hatena.ne.jp/1522504658#a1267021(No.1 20180401 04:59:39)
ビンチ村のレオナルド ? 国定村の忠治、遠州森の石松 ?

匿名質問だと、回答者も匿名になって、信頼度が低下するようです。
この質問も、ベラスケス研究なのか、スペインの命名法なのか、単に
雑学なのか、迷ってしまいます。

その設問を、どういう目的で知りたいかを、付け加えるべきですね。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5920053.html(No.2 20101204 13:38)
総論・概論・各論 ? Wanted Without Wikipedia ?

〔文献〕 名前は、もっとも短い詩である。

── 田中 克彦《名前と人間 19961120 岩波新書》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4004304725

上は、哲学的な認識で、下は、地理的な分類です。巻末の文献一覧を
参照して、目的に近いものを選ぶべきでしょう。実態としては、多くの
関心があるのに、それなりの研究が進んでいないとみられます。

── 21世紀研究会・編《人名の世界地図 20010220 文春新書》20010425
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4166601547

── 牧野 恭仁雄《子供の名前が危ない 20120107 ベスト新書》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4584123578


質問者から

ごめんなさい。父の姓、母の姓と並べたのだ、ということはわかっていました。「イ」が、英語のアンドの意味ということも知ってました。
ただ、自分の名前を簡単に(簡単に、です)、記すときに、「姓」をどうするか、といえば、「父方の姓」を書いて、「母方の姓」を外すのが、普通ではないかと思っていました。根拠のない思い込みかもしれないです。
その「思い込み」を前提として考えると、ベラスケスが、父方の姓ではなく、母方の姓を使った理由が分からなかったからです。かれは、改宗ユダヤ人の子孫ということですが、「シルバ」姓は、改宗ユダヤ人に多い姓なので、あえて、「ベラスケス」を選んだとか、
母は、「ベラスケス」一族の出身で、実は、ベラスケス一族は、彼の生まれたセビリヤの有力者一門であったとか、
なにか、理由があるのではないか、と思った次第です。
ディエゴが、シルバではなくて、ベラスケスを使った理由が知りたかったのです。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ