人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

仕事のモチベーションの上げ方

派遣で働いています。仕事自体は簡単ですし、家も近く、職場環境も悪くありません。

しかし、どうもモチベーションが保てないです。
皆さんはどうやってモチベを保っていますか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

どんな仕事かも分かりませんし、人それぞれと思いますが、簡単な仕事だからというのもあると思います。難しい事に挑戦するからこそやりがいも生まれるし、同時に挫折もあります。リスクを負わなければリターンも無いのです。


匿名回答1号さんのコメント
確かにバリ取りだけやっていても面白くも何ともないですね。ステップアップするには溶接自体ができるようにならなければならないでしょう。答えは見えていると思いますが・・ 溶接の仕上がりを見ればうまいへたはすぐ分かります。バリ取りしながら、ここはスゴイとか、こっちはミスってるとか観察できますね。 結果が良いか悪いか判断できるようになるのが第一歩。次は良い結果を出すにはどうすれば良いか模索していく事になります。 もちろん、溶接なんかやりたくない、工場の仕事が嫌でしょうがないというならどうにもなりません。さっさとよそへ行った方がマシ。

匿名質問者さんのコメント
親身に回答して頂きありがとうございます。やってまだ3日ですし、GWまでの2日間の間に見極めたいと思います。

質問者から

工場での溶接部品のバリ取りになります。仕事はなんでもいいですが、ここでやる気のある方なら、どんどん積極的に仕事を覚えていって最終的に資格取ったりだとか正社員にまでなるとかあるのでしょうが、皆さんどこからそんなモチベが湧いてくるのでしょうか。


2 ● 匿名回答2号

疲れたら寝る。
健康であればなんとかなる。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございました。

3 ● 匿名回答3号

子どもの頃は、かなり頻繁なスパンで様々な評価を受けます。
例えばテストの成績。
頑張って、評価を受けて、また頑張ろうと思う。
このスパイラルを、短時間で回すことがモチベーション維持の鍵です。
余談ですが、ドラゴンクエストを作った堀井雄二さんは、
どうしたら子どもに勉強させられるか、というお母さんの問に対して、
「ゲームでは1分間に何十回でも褒めてあげることができる。
だから子どもをゲームに熱中させることができる。
ところでお母さん方はお子さんをどれくらい褒めますか?」
と答えたそうです。

ところが、大人になるほど、褒めてくれる人、叱ってくれる人、評価してくれる人が少なくなってきます。
だから自分で評価基準(目標設定)をもって、自分で評価するのです。
どんな評価基準を置くか、どんな目標にするか、はまさに人それぞれで、その人の価値観次第です。

それと、目標設定のもう一つの重要な要因は「ちょうどいい難しさ」にあります。
例えば「資格を取る」とか「正社員になる」というのが少し難易度の高い、もしくは時間がかかる目標に思えるなら、もう少し、現実的な目標に下げてみます。
それが達成できれば、もう少し自分の事を好きになれそうな、そんなレベルの目標です。
例えば「朝一番に出社する」とか「一番に出社して掃除する」とかでもいいんです。
これを繰り返して、少しづつ、大きな、長期の目標設定をしていくのです。


匿名質問者さんのコメント
本格的な回答をありがとうございました。確かに、子供の頃と比べると、というより、私は過保護に育てられた方なのであまり自尊心は低い方なのですが、自分で自分を評価する、まさにその通りだなと思いました。今まで自分は目標が高すぎたので、ひとまず一個一個仕事を確実にマスターすることを考えたいと思います。ありがとうございました。

4 ● 匿名回答4号

おかしな言い方やけど、私の場合はモチベは人に与えてもらうものではないという考え自体が自分のモチベを保つ方法となっている。あとは、他の回答者が言う通り、新しい事への挑戦も必要やし、自分以外の人や物のためというのもモチベ維持になる。一言で言えばロマンかな。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。ロマンだけは大切にしたいと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ