人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

A、Bが以下のルールで勝負したとき、Aが勝利する確率を計算してください。
[ルール1]コインを投げて、表が出たらAのポイント、裏が出たらBのポイントとする。
[ルール2]先に6ポイント獲得
した方が、その時に相手に2ポイント以上の差をつけていた場合に勝利とする。どちらかが6ポイント獲得した際のポイント差が0または1の場合は、2ポイントの差がつくまでコインを投げ続けることとする。
[ルール3]1回目はコインの表が出たと仮定して計算することとする。
Aがコインを投げる回数12回以下で勝利する確率を求めてください。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

こういう問題、式がわからない場合は、全部書き出すといいですよ。
表計算ソフトがあれば、コピペで出来ますので、2の11乗=2048パターンなんてすぐに書き出せます。
そうすると、式(理論)と具体例が結びついて、より理解が深まると思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ