人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメコミ等海外の児童出版に詳しい方

アメコミといってわたしが思い浮かぶのはバットマンやスパイダーマンなど、「男の子向け」のコンテンツばかりですが、日本で明治時代から少女雑誌があったようにアメリカの少女漫画や「なかよし」「マーガレット」「少女クラブ」「女学生の友」相当のものってあるんですか?
少女漫画そのものは日本独自のものだったとしても、少女向け雑誌自体はどうなんでしょうか?

●質問者: minminjp2001
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :回答受付中
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● みやど

「男の子向け」「女の子向け」と区別することを現在は避けているのではないでしょうか。
アメリカの幼児番組に、例えばこちらのように「男の子」「女の子」のステレオタイプを否定するものがあるくらいですから。
D


minminjp2001さんのコメント
https://www.google.co.jp/search?q=teen+girl+magazine&rlz=1C1GGGE_enJP490JP496&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwjPzLG38c3bAhWBerwKHddsCgoQsAQIJw&biw=1455&bih=708 現代では普通にありますよ。日本の洋書屋の雑誌コーナーでもよく見かける。 この前、在日アメリカ人の同世代と話してて「アメコミで女の子向けのキャラクターは何故ないんだ?」と聞いたら「うーん、そういえばないよねー」って言われた。そんなもんか、と思ったが、結局60年代までは日本以上に男尊女卑がひどかったからじゃないのかとも思った。日本なんか明治時代から婦女子向け雑誌って存在したのだからよっぽど女子文化教育に熱心だったんじゃないの?って

みやどさんのコメント
まあ、ファッション雑誌(もちろん実写)なら普通にありますけどね。

minminjp2001さんのコメント
それは40年代50年代からもあったんですかね?「男の子からのラブレターの返事の書き方」とか「お化粧入門」「性教育」まで。

みやどさんのコメント
40年代に始まったようです。 https://en.wikipedia.org/wiki/Teen_magazine
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ