人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

The high school Cadet という曲の名前について教えて頂けたら・・・
high school とは、高校だと思います。
そこでですが、Cadet とは、生徒なのでしょうか?

?高校の生徒ということなんでしょか。
?高校の生徒のうち、卒業後、軍隊の士官になることが予定されている生徒ということでしょうか。
?それとも、軍学校(高校レベル)の生徒、ということなんでしょうか。

*********

?高校の生徒というのは、普通高校の生徒で、卒業後、軍の士官になるということで、学費を軍から出して貰っている生徒というイメージです。
?軍学校というのは、陸軍士官学校とかそういうレベル(旧制中学校を出てから入る学校というイメージ)です。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

1890年(明治23年)に作曲のスーザによる吹奏楽マーチの名曲「士官候補生」については、英語版Wikipediaによると軍とは関係がないように見えます。
英語は得意ではありませんが、下記をみると
・1890年頃のワシントンで、軍楽隊と音楽的なライバルの
ワシントン高校マーチングバンドの依頼で作曲された
・当時ワシントン地区の吹奏楽団としては他にほとんどなかったため、「ザハイスクール」といえばワシントン高校だとわかった。
そういう意味でいうと「ワシントン高校生のマーチ」というタイトルにすべきかもしれません。ワシントン高校の成り立ちと卒業生の進路はどうなのか、という核心的なことにお答えできていませんが。

https://en.wikipedia.org/wiki/High_School_Cadets
https://www.marineband.marines.mil/Audio-Resources/The-Complete-Marches-of-John-Philip-Sousa/The-High-School-Cadets-March/


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 The high school Cadet のうち、 high school とは、高校だと思いました。 The とは、ワシントン高校を指している、ということですね。 ついでながら、ワシントン高校というのは、男子校だったのかな、と思いました。 ★★★ やはり、Cadet というのは、結構 謎だと思います。 アメリカ人は、何も思わないとしたら、どうしてなんだろう、 高校生の男の子って、やはり将来は兵隊さんになる、というイメージなのかな、と思った次第です。

2 ● 匿名回答2号

ドリルチームの名前です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・フィリップ・スーザ

日本では一般に「士官候補生」と訳され古くから定着しているが、「コーコラン・カデッツ」や「ナショナル・フェンシブルズ」と同様に、高校生のドリルチーム「ハイスクール・カデッツ」の委嘱により作曲されたもので、軍隊の教練とは直接関係はない。


匿名回答2号さんのコメント
分かったので直しました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ