人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨今の世界情勢でウォンが急落したので今が買い時だと言ったら、友人に「昨日まで韓国を批判してた人間が信じられない」と言われました‥韓国は嫌いですが、儲けられるのであれば話は別です。友人は自分のことを人間じゃないみたいな顔で見ていましたけど、個人的な好き嫌いで儲け話をふいにする人間の方が信じられません。人間らしいのは自分ですか友人ですか?どなたか判断を願います。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

真実、嫌韓を主張するなら、節操が無いとしか言いようが無いでしょう。
韓国の通貨を買うという事は、韓国自体を買うのと同じ事です。
文大統領の政策を支持するからこそ買うのです。
実は韓国大好きって事ですね。
本当に嫌いなら、嫌いな相手によって儲けを得たいと思うでしょうか?


2 ● 匿名回答2号

一般的な嫌韓という言葉そのものが矛盾を含んでいます。
反日教育で内部の矛盾を隠そうとする国家を憎むのは難しい。
謂わば末期症状というべき状態の国ですから、哀れむべきであり、敬遠するべきでもある。
体制の変化があり得るのですが、為替が反応したのも当然と言えます。

ただ、その友人の主張に同調するわけではないのですが、ウォンは危ない。
アメリカの手前、日本が利を食わせてやっていた状態で、お代官様に刃向かったのですから、日本に見放されたら軍部の金食い虫を養う稼ぎが足りません。
悪いことは言わないから・・・って感じですね。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ