このたびの盗作騒動は、よく分らない点があります。

 スギ画伯の作品を、ワダ教授がコピーして(自分の署名で)売れば、
誰がトクして誰がソンしますか? つぎの循環だと矛盾しませんか。
 
1.スギ画伯の売上げが減って、ワダ教授の売上げが増える。
2.スギ画伯の名前が知られて、ワダ教授の評判が悪くなる。
3.スギ画伯の売上げが増えて、ワダ教授の売上げが激減する。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2006/06/09 18:40:08

回答34件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
盗作ということが問題では。 nano3272006/06/02 19:28:36ポイント2pt

まだ盗作と断定されていないようですが、仮に盗作が事実だった場合、和田氏は自分の名声を高めたくて一連のことに及んだと思います。

事実、その作品で栄誉を得ていたわけですから。

スギ氏は何度か盗作をやめて欲しい、コピー画は自分に送って欲しいという手紙を出していることから、最初は公にするつもりがなかったように思えますけれど、和田氏が認めるような返事をしながら実行してくれなかったことが、ないがしろにされている気がして激怒しているように思えます。

 仮説(1)八百長疑惑 adlib2006/06/03 06:32:58

 通貨インフレに悩むイタリア人画伯が、日本人教授を悪役に仕立て、

高い円を手にするため、二人で大芝居を打ったのではないでしょうか。

 

 もとは親密な盟友だったのに、ワダ教授の文部科学大臣賞に嫉妬した

スギ画伯が(裏切られたと思いこんで)当初の約束を破ってしまったの

です。したがって途中から台本なしの展開になりつつある……? 

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません