いつも普通に話せる年上の人と電話で話し切る間際「お疲れ様でした」と言ったらとても不快だと言われました。仕事や用が終わった時、目上の人に「ご苦労様」と言うのは大変失礼なことだとは思いますが、笑顔で頭を下げつつの「お疲れ様ぁ~!」はどんなに上の人にでも使えるねぎらい、挨拶でありけっして失礼には当たらないと認識しています。しかも仕事の場合メールの一行目にも入れています。 結局不快を示した人とは話が平行線で相手も譲らないのですが、世間一般で使っていると考えられる「お疲れ様」という言葉、果たしてどんな位置にいるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2006/06/26 17:10:03

回答58件)

ただいまのポイント : ポイント77 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順

確かに電話では言わないかも。 dummy20042006/06/26 16:22:21

上司が「お先に!」って言ったら「お疲れ様」「お疲れっす」とか言うけど、

電話では言わないかもしれない・・・。

話の最後には使わないかなあ… sonopyon2006/06/26 01:14:05

僕の普段の電話のことを思い出してみると、最初に「あっ、○○です。お疲れさまです。」と始まっても、「お疲れさまでした」と言ったことは無いように思います。

電話においては、「お疲れさま」は「こんにちは」なとどというような挨拶代わりでしょうか。もちろん、その場面にも寄ると思いますが…

目上の人で、特にやりがいを持って仕事にあたっている人は、仕事は楽しいものなので疲れるという感覚は無いようです。「楽しいことをやっているので、私は疲れているという感覚は無い。」と昔言われたことがあります。

あまり具体的でないのですが、参考になればよいと思います。

言葉ってむずかしいですよね・・・ yke2006/06/25 14:53:35

確かに仕事が終わって、職場の人に上下関係なく挨拶として

「お疲れ様でした。」って言いますが、それで非難された事はありません。

けど、「電話」では使った事ありません。

友人に仕事終わりに「もしもし、○○!お疲れ様!」って感じでは使うけど、

仕事上のしかも目上の人に対しては使っていません。

私自身としても「お疲れ様でした。」は聞きようによっては

「対等」もしくは「上から下へ」にも感じられるもので、

面と向かって動作も含めて初めて相手に伝わる様な気がするので、

言葉でしか伝える事が出来ない電話では誤解を避けるため、

友人か後輩や身内にしか使っていないと思います。

目上の方から「この間は、お疲れ様でした。」と言われて、

つられていってしまいそうになる事もありますが、

ここでは「こちらこそ、お世話になりました。ありがとうございました。」

って感じで返しています。

電話での言葉の選択は本当に誤解を生みやすいものなので、

本当に注意しないとなって、自分自身も日々気をつけています。

メール一行目の場合も目上の方も含め職場内の場合は

「おはようございます。」「こんにちは。」「こんばんは。」

「遅い時間に失礼します。」なんて感じで時間帯によって使い分けています。

取引先なんかだと、「いつもお世話になっております。」

って感じで続きますけどね。

言葉の受け取り方って人によって随分違うので、誤解されやすいんですよね。

私だったら、年上の人が相手なら「不快な思いをさせてすいません。」

って事で、あやまっちゃいますよ。

結局、言葉づかいって、コミュニケーションの上で、相手に不快感を与えない

ってことが原則だと思うから。

自分の考え方を通すより、人間関係維持しといた方が自分にとって

「得」って考えちゃうので。

そんな私でも意固地になって謝れないときは、

・「譲れないものは絶対譲るな。譲れるものは譲っとけ。」

・「損して得とれ。」

・「自分から謝れる人は『大人』、人にいわれて謝るのは『子供』。」

のどれか一つ(状況にあったもの)を気持ちが落ち着くまで

心の中で唱えます。

結構、素直に謝れます。

それじゃ失礼します gorogoro-jk2006/06/24 21:03:34

私も同意見です。

労う行為というのは基本的に上から下へ向けるか、同等の者同士が発するものであり、極端な話ですがアルバイト店員が社長に向かって「お疲れ様です」と発言したら、少し違和感を覚えませんか?

この場合は「それでは失礼します」か、もう少しフランクに「それじゃ失礼します」じゃないでしょうか。

もっとも、最近では年上=目上なんていう儒教的な概念はすっかり薄れてますから、明確な階級差がないお知り合いとの会話でここまで気にされたら、正直こっちも不快かなぁと思いますが。

電話の内容によると思います。 Mrsmyu2006/06/24 18:51:45

電話の内容が、プライベート的な要素でしたら、

相手は、「いつも普通に話せる年上の人」とのことなので、

他人行儀に感じたとも考えられます。

また、ご自分へのアドバイスをもらった電話でしたら、

「お疲れ様」と言う言葉は失礼だと思います。

何故かは、ご自分が友達の相談にアドバイスした後

相手に「お疲れ様」と言われた場合を

想像していただくとイメージしやすいと思います。

そう思います。 z_u_m_i2006/06/24 18:00:42

ホントに。

言い方はどうあれ、相手が好意で言った言葉に不快になるのは変ですよね。

重要なのは「どう言ったか」ではなくて「なぜ言ったか」だと思います。

上司も「そんな時は~って言うのがスタンダードだよ。」などと指摘すべきで、

不快になるなんて、信じがたいです。

うちの上司は怒ります・・・ ryusan20002006/06/24 13:30:42

あくまで参考意見ですが・・・

理由は「まだ、疲れてないんだよ」とか「おまえら若いんだから疲れるのは早いんだよ」こんな感じです。

しかたがないので私は、「ご功労様でした」か「お世話になります」「失礼します」等を使っています。

でも、自然に「お疲れ様」というときもあります。

目上の人には、とにかく丁寧に言います。

以上です。

あえて言いましょう。その人は brucknerian2006/06/23 15:52:53

器が小さいと。

その人、自信がないんじゃないでしょうか。

目下の人に上を行かれるのが怖いから、そうして目下目上などという普通には動かしがたい概念を権力にすり替えて自己防衛してんじゃないでしょうか?

ちゃんと自信のある人なんかは、結構タメ口きかれても平気だったりしますよねー。

何がスタンダードであるにせよ brucknerian2006/06/23 15:36:15

相手にその知識がなかったら仕方ないですよね。

僕も「お疲れ様」は目上にも使えるとおもってました。

しかし、「です」まで付いてるのに不快だと言うその人は、一体どれだけ自分が偉いと思ってんでしょう?

また、本人は何と言われれば満足するんでしょうね。

マナー研修で教わりました ERIERI2006/06/23 15:13:50

新人研修(といっても20年前)で、目上の方には「ご苦労様でした」は失礼なので使わない。「お疲れ様でした」を使いなさいと教わりました。でも、そういう知識がない人には微妙な言葉なんでしょうかね。

nano327さんの回答に賛同します mgemini2006/06/22 17:12:24

私自身が言われて場合はあまり気にしませんが、目上の方にはどういっていいか迷うことがあります。

上司に対しては、「お世話になりました」とかですかね?

言葉にせよ、行動にせよ、それを不快だと感じたら、ハラスメントになる。

ある意味怖い世の中です。

本人に悪意があろうがなかろうが、相手がどう感じるかで決まってしまう。

メールやこのような掲示板などは、特に気を遣いますね。

まだまだ、言葉がうまく使えないですが、気持ちを素直に伝えながらも、ぶしつけでない、そんなふうに語れたらと思う今日ころ頃です。

追伸

うまく返信できてるのかな?

お疲れさまでしたは araichan2006/06/21 20:58:03

お疲れ様でしただと話すのが疲れましたって、その方は取るんじゃないですかね?!だからお疲れ様でしたが不快に感じるのですかね?

お先に失礼します! araichan2006/06/21 20:55:04

仕事ならお先に失礼しますとか、電話切る時も失礼しまぁすなんてのは、どうでしょう??

一般論はどうあれ、相手が不快であれば不快なんでしょう。 dummy20042006/06/21 12:45:50

その人には「お疲れ様」は使わないようにすればいい。

代用的世論 aase2006/06/21 02:35:03

その人独自の感覚 ただそれだけ2006/06/20 16:02:50

「ご苦労様」は部下に言う言葉ですけど、

「お疲れ様でした」は目上に使っていい言葉のはずですね。

それが不快だと言うのは

その人独自の感覚、考え方でしょう。


もっと詳しい理由を聞けるのなら聞いた上で、

その人に「お疲れ様でした」を

使わなければいいだけのことじゃないでしょうか。

決して間違ってるわけじゃないですからね。

人間、どういうことが不快になるか

わからないですので、

臨機応変に対応するのがいいと思います。

ご苦労様はNGですよね? y_nagata2006/06/20 12:10:30

ご苦労様は目上から相手に言う言葉で、絶対にNGだと記憶しているのですが…違いましたっけ?

…てゆーか…どっちも大人気ない… hanajikan2006/06/20 11:33:33

相手をねぎらった言葉のつもりなのに

不快だとか言い出す方も、仕事などちゃんとしている分別あるべき

人の言うことじゃないし、言われた方もそれを失礼な言い方じゃない!せっかく

ねぎらって言ってあげたのに!みたいな言い合いなんかしなくても…(苦笑)

たしかに目上の人に対して言う言葉じゃないかもしれませんが

そうたいして年の違わない人たちが言い合うことじゃないと

思うんですが…

仕事の上の上司とかすごく年の離れた目上の人などにはたしかに気を使う

必要はあります。

でも、自分に対して失礼だ!なんて言うのはよほど失礼な言い方

とかしてきたら「ちょっとそういう言い方は…」くらいですかね

でもよほどの言い方に対してですよ。

ほとんど自分に対する言い方なんて相手をいさめませんよ。

質問と関係なかったかな。すいません…

その方は、年上の人には何て言ってるんでしょうか? story-designer2006/06/20 11:31:57

私も普通に使っていました。もしかすると中には不快に思っていた人がいるのかも知れない。言葉って難しいですね。

シチュエーションの方の問題では? りくっち2006/06/20 10:58:34

私は「お疲れ様」自体目上でも実際使いますし、

それで別段トラブルになったこともありません。

なのでどちらかというと言葉自体の意味合いの問題ではなくて、

シチュエーション的な問題ではないかと思うのですが。


そこで気になったのは、

アンケート質問文の方にあった「短期の仕事を紹介した」という一文です。


自分が年下の友達に仕事を紹介してもらって、

自分からお礼の意味も込めて電話をした時に、しめの言葉に「お疲れ様でした」と言われたら、場合によってはムッとすると思います。

友達だと思ってるのになんでそんなにビジネスライクなわけ?とか、

(友達同士にそんな風に言わないでしょ!という意味の「ヘン!」)

たいした仕事したわけでもないのに嫌味?とか、

(と有体にムッとした理由がいえないから…という意味の「ヘン!」)

逆にかなりきつい仕事だったら紹介しといて「お疲れ様」ってなに?とか。

(ここでその言葉はないんじゃないの?という意味の「ヘン!」)


…細かいニュアンスが質問者さんの一方的なお話からだけではわからないので、あえて極端な例をかいてみましたが、女の世界なのでまぁあるかなと。

(そして電話だし。私も女友達にわけのわからないことで激昂されたことが何度かありますから…)


また、相手が仕事を紹介してもらったこと自体に負い目を感じていたら、「お疲れ様」の一言が雇用主に言われたように感じるかもしれませんしね。

要はプライドの問題だったりするのかもしれません。

しかもそういう気持ちがバックにあって、その気持ち自体を相手が多少なりとも恥じていれば、

言葉尻を捉えて「ヘンだ」「ヘンじゃない」という会話になると、相手も更に引っ込みがつかなくなるのではないでしょうか。


以上思いつく可能性を列記してみました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません