いわしですみません。

JR線で
駆け込み乗車が絶えない某ターミナル駅があります。
そこの駅員さんは「危ないのでやめてください!!」と怒鳴っていますが、
何しろそんな声を聞いていてこっちが気分が悪いですし
列車が今すぐ発車するのをわざわざ教えているみたいで
心なしか逆効果に思えてなりません。

比較的頻繁に列車がやってくる路線では
「次は○分後に参ります、しばらくお待ちください」
あるいは
「次の列車は○分後の○○行きです、しばらくお待ちください」
といったアナウンスにしたほうが目的達成のためによっぽど乗客の心理にかなっていると思うのですが、皆さんはどう思われますか?ご意見をお聞かせ下さい。
鉄道関係の方のご意見があれば特に歓迎致します!

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2006/10/20 02:20:03

回答37件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
責任を負いません。 mododemonandato2006/10/18 13:44:31ポイント2pt

とアナウンスするのはどうでしょう。

「駆け込み乗車によって事故を起こした場合、JRは一切の責任を負いません。」と言えばかなりの抑止力になるのでは。少なくとも今までの、ただ、おやめ下さい、と言うよりもましだと思います。

確かにそうですね。 pkb_wn2006/10/19 02:55:47

有難う御座います。

コンニャクゼリー「蒟蒻畑」の警告表示あたりを例にするとおおよそ...

・窒息死事件発生

->「子供に食べさせるときは注意して下さい」

・さらに発生

->「子供に食べさせると、のどに詰まらせる可能性があります」

・さらに発生

->「子供に食べさせると、のどに詰まらせ最悪窒息死の危険性があります」

・発生しなくなった?

と、より具体的なイメージを喚起する表現に変えてきています。

窒息事件がなくなったのは、商品の形を変えたり他の努力もいろいろされてきた結果と思いますが...

(最新の表現はどうなっているのでしょう、買ったことが無いのでわからないですが)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません