【再質問】

「女は見た目が10割」という本があります。
この本のタイトルが言わんとすることを解説してください。
なお、既に発言されている方は、同一の文章でも構いませんが、その他の方は、盗作行為を発見した瞬間斬りつけられるので、ゴメン遊ばせ。
参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1156468359

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2006/10/30 00:50:24

回答9件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
真似したタイトルで売ろうとしただけでは? noboru2006/10/29 13:53:25ポイント2pt

「人は見た目が9割」という本がありまして、これが2005年に出ています。「女は見た目が10割」は2006年7月ですね。(更に「女は見た目が100パーセント」という、意味的には全く同じタイトルの本が2006年10月に出ています(笑))。

で、昔から本のタイトルというのは何かヒットした本のタイトルの真似をして売るということがあって、これもそれのうちの一つでしょう。真似された本というと、たとえば「世界の中心で愛をさけぶ」は「○○の中心で○○をさけぶ」のパターンで真似されています(但し「世界の中心で愛を叫んだけもの」という本が1979年に出ており「世界の中心で愛をさけぶ」のタイトルはこれのパクリです。パクリが更にパクられているということです)。その他「甘えの構造」という本がヒットした時は「○○の構造」という本が沢山出ました。

ま、そうですね。 たーくん2006/10/30 00:24:32ポイント1pt

一般に、言葉というものは、その適用範囲を押さえた上で使う必要があるわけです。

世の多数派である♂にとっては、女は見た目が100%です。120%かもしれない。

でも人類は、♂だけで構成されているのではありません。

♀も考慮に入れるのなら、女は見た目が99.9%というのが正確です。

でも、そんな回りくどいタイトルは、♀には好かれません。

♂なら、決め球はど真ん中ストレート全力投球!

オラ、変化球大好きの技巧派だけどね。

ここって時は、全力投球せなアカンのですな。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません