蛍光灯

FL(スタータータイプ) FLR(ラビットスタータータイプ) どちらが半径が大きいのですか・・?
    どちらが新しいタイプですか・・?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:
  • 終了:2006/11/14 17:59:47
※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。

回答2件)

id:KairuaAruika No.1

回答回数6926ベストアンサー獲得回数97

ポイント60pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%bf%a1%bc%a5%bf%a1%bc

アドレスはダミーです。

簡単に言うとグロー(点灯管)を必要とするものとしないもの,の種類になります。

機種が,そのニタイプに分かれてますので,機種に合致した方の種類を使うことになります。

大きさは,このタイプによって変わってくるのでなく,ワット数で変わってきます。

一番確実なのは,切れた蛍光灯を店にもっていくなり,型番部分をデジカメでとってもって行き,店員に「同じの下さい」というのが良いです。

id:daikanmama No.2

回答回数2141ベストアンサー獲得回数82

ポイント10pt

照明器具(蛍光灯)には安定器というものが付いています。この安定器の違いにより、FLタイプ(グロースターター)とFLRタイプ(ラピッドスタート)にわかれています。

歴史からいうと、FLR(ラビットスタート)の方が新しいです。

直径(太さ)は、一般的にはFLR(ラビットスタート)の方が大きいです。

同じ点灯管がないタイプでも、より新しい方式である高周波点灯方式(インバータ式)(Hf、FHF)の蛍光灯は、直径(太さ)が小さくなります。

(参照)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%8D%E5%85%89%E7%81%AF

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません