自転車のフレームへBBを取り付けるために設けられた空洞の下部に直径6mmぐらいの穴があいています。

 このページ(http://www.soaring.co.jp/rwstuff/060202.htm)の補修法だと、この穴は塞いだ方が、いいと考えられるのですが、
 このページ(http://www.mtbcommuter.com/frame_1.htm)だと、フレーム無いに進入した雨水が外に出ることを狙って、上記のような穴があけられているようにも思います。
 実際のところ、この穴は塞いだ方がいいのでしょうか?それとも、塞がない方がよいのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2006/12/14 09:43:16

回答10件)

<前のツリー | すべて
どちらでもOKですが、私ならそのままにします kappagold2006/12/14 00:24:33ポイント2pt

そのままの場合、

グリスをきちんと塗っておけば、グリスは固い油なので水で流れ落ちることはありません。水が入ってくるとしても問題はありません。

(グリスを塗ったところにCRC556をかけたりすると、落ちてしまいますので、ご注意ください。)

塞いだ場合、

上の方に穴があれば、塞いだほうが良いと思いますが、上部に余程大きな穴がない限り下の穴を塞げば、水は入ってきません。また、グリスがしっかり塗ってあれば、水でタプタプになっていてもほとんど錆びないと思います。

この穴は、自転車を使用することを考えてあけた穴ではなく、製造の過程で固定したり引っかけたりするのに使用した穴なのではないかと思います。特に塞ぐ必要がないのでそのまま塞がずに出荷していると思います。

ご自分で修理されるんですね。ものを大事にするというのは本当に良いことです。

中国品は、部品の規格が甘いので、悪い部品が入ってしまった粗悪品をつかむことが多いですが、その部品以外は、日本と同程度の規格の部品が組み合わさっているということも良くあります。悪い部品を取り替えれば、普通に使えることが多いので、頑張ってください。

ご回答ありがとうございます。 Xenos2006/12/14 08:10:08

ご回答ありがとうございます。

なるほど、水ではグリスは流れ出さないし、水でタプタプになっても錆びないのですね。

>ものを大事にするというのは本当に良いことです。

大切にすることで、解らなかったこと(自転車の構造やディスカウントの仕組み等)が見えてくるのは、

自分としては面白かったですね。

また、自転車の修理はミニ四駆の調整みたいな感じがして楽しいですし。

てか、いわし方式で質問すると、回答ポイントが1ポイントに固定されてしまうのでしょうかね?

あとで、不足分のポイントをお送りします

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません