1好きな絵本作家とその理由

2その作品の中で特に好きな絵本とその理由

を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:
  • 終了:2007/01/20 00:05:08

回答16件)

id:icchan0000 No.1

回答回数85ベストアンサー獲得回数5

ポイント14pt

1.島田ゆかさん。

http://www.bamkero.com/

ページの隅々まで書き込まれたおかしなアイテム、原色を基調にした明るい色使い、そして愛嬌のあるキャラ。

大人が読んでも十分に楽しめる作品を書いています。

2.バムとケロのお買い物

バムとケロシリーズはどれも甲乙つけがたいのですが、バザールの楽しい雰囲気が伝わってくるので。

id:sadajo No.2

回答回数4919ベストアンサー獲得回数49

ポイント14pt

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%82%A2%82%ED%82%B3%82%AB%82%...

いわさきちひろ

あわい、色彩

素朴な感じ

子供のころの教科書に出ていたころからすごくスキでした

id:booboo_002 No.3

回答回数352ベストアンサー獲得回数14

ポイント13pt

1、エリック・カール

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%A...

ウィキペディア(Wikipedia)

色彩の透明感、おおらかな表現、明るい画風が好きです。

明るい画風という点で、五味太郎さんも好きです。どちらにしようか悩んだ末に、エリック・カールを選択しました。

2、「1、2、3どうぶつえんへ 」

1,2,3どうぶつえんへ―かずのほん

1,2,3どうぶつえんへ―かずのほん

  • 作者: エリック・カール
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア:

動物の表現の的確さ、かわいらしさが好きです。

id:xxiihuroxx No.4

回答回数45ベストアンサー獲得回数1

ポイント13pt

http://q.hatena.ne.jp/1168614116 ダミーです

1.わかやまけん 

子供が「こぐまちゃんシリーズ」が好きで何冊も持っているのですが、

ほのぼのとした絵柄と外国のおもちゃで使われそうな色合いがとても好きです。

2.「しろくまちゃんのほっとけーき」

大ベストセラーでベタですが、やはり読んでいて楽しいので。

おかあさんと一緒にホットケーキを作ってお友達と食べて、お片づけをする。

それだけなのですが、セリフが可愛らしく、

読んでいてほのぼのとした気持ちになれます。

id:haru-taka No.5

回答回数160ベストアンサー獲得回数4

ポイント13pt

『ちびくろサンボ、ヘレン=ワトソン=バンナーマン』

ちびくろ・さんぼ

ちびくろ・さんぼ

  • 作者: ヘレン・バンナーマン
  • 出版社/メーカー: 瑞雲舎
  • メディア: 単行本

子供のときに繰り返し読んだ人はきっと多いはず。

虎が溶けるとバターになるのか!

いいなあ、そのバターでホットケーキ食べたい、と思いお母さんにホットケーキをリクエストした人も多いはず。

発想が素晴らしい。

ちびくろサンボが可愛い。

溶けたバターが何より美味しそうでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%B...

id:some1 No.6

回答回数842ベストアンサー獲得回数37

ポイント13pt

1.レオレオニ

「スイミー」で有名な作家

2.「アレクサンダとぜんまいねずみ」

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=00007528

年をとってから読んだ作品ですが、幸福感、友情など非常に深い哲学的な要素がシンプルな物語から語られます。

絵本なんですが、レオレオニ作品は他も非常に哲学的に深いです。

id:paffpaff No.7

回答回数430ベストアンサー獲得回数12

ポイント13pt

もっとも気になる作家さんが2人います

ひとりは

きたむらさとしさんです

いちばん好きなのは「ジョイバルー」です

ジョイバルーは「子ども時代」のメタファーなのかなと思うのですが

大きなぬいぐるみのようなジョイバルーがとてもかわいいです

夢中になったもの、そして失ったものがある人、それを大切に心の中にしまっている人にぐっとくる作品だと思います


きたむらさとしさんの作品はほとんどひとりっこっぽい男の子が主人公なのですが

きたむらさとしさん自身がひとりっこでいつもいろんな空想していたのかな?という感じです

男の子の絵が

かわいくってちょっとワルガキっぽくて好きです

ジョイバルー (世界の絵本コレクション)

ジョイバルー (世界の絵本コレクション)

  • 作者: ハーウィン オラム
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 大型本


もうひとりは

まつや かずえさん

「はじめましてあかちゃん」

タリーズのピクチャーブックアワードで賞をとった本が3冊ぐらいあるのですが

「はじめましてあかちゃん」の絵がとっても好きです

いたずらっぽい顔つきのキャラクターがいいです

http://www.tullys.co.jp/onlineshop/index.php?main_page=product_g...

id:etsuya No.8

回答回数69ベストアンサー獲得回数0

ポイント13pt

1.木村裕一さん。

赤ちゃん向けの絵本から大人も楽しめる絵本までといった幅広い作風と、

しかけ絵本に絶妙に散りばめられた仕掛けが大好きです。

意外性のあるストーリー展開も魅力的です。


2.「たんじょうびのごちそう」

ほのぼのとしたお話の中に楽しい仕掛けが散りばめられていて、

わくわくしながらページをめくれるところがたまりません。

たんじょうびのごちそう (木村裕一・しかけ絵本 (7))

id:tachibana26 No.9

回答回数277ベストアンサー獲得回数4

ポイント13pt

なかがわりえこ

ぐりとぐらシリーズの。

「ぐりとぐらとくるりくら」はかわいいうさぎもでてくるので大好きです。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18741790

id:alpaka No.10

回答回数8ベストアンサー獲得回数0

ポイント13pt

1.高畠 那生さんです。

www.ehonnavi.net/author.asp?n=4069

とにかく絵がおもしろい!!大胆な色使い、一度見たらはまります。

2.チーター大セール

「え?!こんな展開??」と、とにかく飽きさせないお話と、つっこみどころ満載な絵。絵本大好きな私はもちろん、あまり興味を持たない弟もお気に入りの一冊です。

id:jet306 No.11

回答回数3ベストアンサー獲得回数0

ポイント13pt

五味太郎さん。

カラーインクで描かれた鮮やかな絵が特徴的な作家です。

言葉遊びや仕掛け絵本など、遊び心いっぱいの絵本を作っていて、何冊読んでも飽きません。

  • きいろいのはちょうちょ -- ページにちょうちょ型の穴が開いていて、それがちょうちょだったり、ちょうちょじゃなかったり穴の意味が変わる絵本です。
  • らくがきトーキング -- 左側に五味さんの絵、右側には書きかけの絵、そしてちょっとしたメッセージで構成されている塗り絵の様な絵本です。
  • みんなうんち -- まだ未読なのですが、タイトルにかなりインパクトあります。五味さんが早朝の動物園で見た「湯気を出したうんち」の感動を絵本にした作品です。

絵本では無いのですが、「大人問題」等のエッセイも面白いです。

五味太郎 図書一覧

五味太郎 - Wikipedia

id:akkk No.12

回答回数395ベストアンサー獲得回数6

ポイント13pt

野村辰寿さんの『ストレイシープ』です。

何年か前にTVでも話題になりましたが、

その前からずっと好きでした。

もともと本屋でたまたま画を見てなんとなく買って、

それからはまってしまい、シリーズ全て購入しました。


毎回とても切ない感じが伝わってきて、好きです。

画も話もどちらかというと大人向けだと思います。


http://wwwz.fujitv.co.jp/straysheep/index.html

id:heracchi No.13

回答回数302ベストアンサー獲得回数8

ポイント13pt

①ガブリエル バンサン

→絵が素敵だと思います。

②アンジュール―ある犬の物語

→文字がなくてもとても切なくなったからです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%...

id:rikosye No.14

回答回数39ベストアンサー獲得回数1

ポイント13pt

山野洋子さんです。

作品は有名どころですが,百万回生きた猫です。

どう生きるかというとても難しいテーマをやんわりと切なく教えてくれた本です。

http://www.yahoo.co.jp/

URLは特に関係ありません。

id:oyama_noboruko No.15

回答回数30ベストアンサー獲得回数0

ポイント13pt

長新太さん。

ばかばかしいぐらいのナンセンスと

詩情をあわせもっていてすごく好きです。

普通考えつかないような配色をうまくあわせるセンスも素敵です。

http://www.city.kariya.lg.jp/museum/choshinta.html

id:ryuuuuu No.16

回答回数18ベストアンサー獲得回数0

ポイント13pt

ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで

ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで

  • 作者: エドワード ゴーリー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 単行本

1、エドワード・ゴーリー

言葉遣いのセンスと暗いのに笑える絵。

2、「ギャシュリークラムのちびっ子たち」

ひとりひとりの死因が描れている絵本で、その子どもたちの顔が好きです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません