ことしまた“バレンタイン・チョコ”に縁がなかった友へ。

 
 一般に“ワイロ”を贈ったほうは、受けとった者よりも罪が軽い。
 催促しないのに、山吹色の手土産を差しだすほうが不届きともいう。
 誘惑したほうが、誘惑された者よりも悪い場合もあるらしい。
 
 ただし、短いスカートに挑発された痴漢は、挑発した娘より悪い。
 赤い布をヒラヒラさせた闘牛師が正義で、挑発された牛が悪いのだ。
 かくなる矛盾を、明快な比喩にもとづいて、論破してもらいたい。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2007/02/21 19:35:03

回答5件)

<前のツリー | すべて
 添付ファイル;文字を入れた特大のチョコレート adlib2007/02/14 21:17:11

From: Peace Boat@市民団体ピースボート(東京)

Sent: Wed, February 14, 2007 00:00 PM

To: 女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相

Subject: ♪「素直に辞めるアナタが好き☆」

 

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070214&j...

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません