「書評」と「感想」の境界/どこがどう違うのか。

どう思います?
引用とかURL提示のみでも構いません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2007/03/23 21:40:03
※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。

回答12件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
書評と感想の違い。 takarin4732007/03/16 21:45:31ポイント3pt

書評・・・・・・・新刊の書物や雑誌の内容を紹介し、その内容について批評すること。

感想・・・・・・・ある事柄について、自然に浮かぶ思いや所感。

(出典)金田一春彦・池田弥三郎編『学研国語大辞典』より。

なんだかぜんぜんちがくない? sakura197492007/03/17 00:46:11ポイント3pt

書評と、感想の間には境界があるのでしょうか。。

二項対立じゃなくて myrmecoleon2007/03/17 14:18:40ポイント1pt

ある本に対する言及に,書評的な部分と感想的な部分が共存することはありうるでしょうね。目指す方向は違うと思うけど,現実の書評等をみれば,明確に分けるのは難しい。

簡単に言えば。 takarin4732007/03/17 09:36:25ポイント1pt

その本の内容を紹介するか否かという所ですね。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません