【イエはてな】イエ・ルポ#034

街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #034 THEME「思い出すのもオソロシイ~!イエでの恐怖の出来事」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070813

※今回の「いわし」ご投稿はは8月16日(木)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 1000 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2007/08/13 22:19:58

回答274件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
もったいないおばけが出た! YuzuPON2007/08/13 15:13:56ポイント10pt

夏休みも後半に入った、ちょうど今ごろのことでした。夏バテで食欲が無く、ほとんど夕食を食べられずに寝てしまったら、夢の中にナスが出てきました。黒光りするナスたちが月夜の晩に輪になって踊っている夢ですが、妙にリアルで現実感のある夢でした。

私はいつの間にかナスに囲まれていました。ナスたちは、食わなかったな、ゴミにしたな、もったいねぇ、もったいねぇと歌いながら踊っていました。私はごめんなさいごめんなさいと、ナスの輪の中で泣きながら謝りました。

翌朝目を覚まして、嫌な夢を見たなと起きあがると、なんと布団の横に、ナスが一個転がっていました。私はそれを見て震え上がって大声で泣いてしまいました。

ナスはたまたま転がっていただけだと思います。でもそれからは、どんなに食欲が無くても、ナスだけはきちんと食べるようになりました。まだ野菜があまり好きではなかった子供のころの話です。

同じ体験をした人がいるなんて! moumoum2007/08/13 15:18:57ポイント7pt

本当に驚きました!実は私も小学生のころ、おばあちゃんの家で見たんですよ!

おばあちゃんの家にいくと、母もおばあちゃん(つまり母の母なので)に言い返すことができず、

嫌いな食べ物を残せるとわかっていたのです(おばあちゃんに甘やかされていたので。。)

で、その日トマトやナスなどを残しまくったのですが、就寝時に寝苦しくて

目を覚ますと私の布団を囲ってナスやキュウリやトマトが怖い目で踊っているではありませんか。

ほんっとうに怖かったです。勿論家族や兄に言っても信じてもらえるばかりか笑われて今でもネタにされているのですが、本当に見たんですよ〜><

でも、YuzuPONさんのようにホンモノのナスはおちていませんでした。

それがあったら、私は失神していたかもしれません。

同じ方がいらっしゃるなんて本当にびっくりしてしまいました、そして安心(笑)

書き忘れてしまいましたが、 moumoum2007/08/13 15:21:39ポイント7pt

私のときも、「もったいねえ〜、もったいねえ〜」と歌ってました。

今ではその体験とは関係なしに野菜ばかり食べている野菜大好き人間に育ちましたが(笑)

なんと二人が同じ体験をしているなんて!! Oregano2007/08/13 15:30:23ポイント8pt

YuzuPONさんもmoumoumさんも、驚くほど同じような体験をされているんですね。驚きました。そして私まで背筋が寒くなってきました。あまりに似すぎた体験。何かがあると思わないではいられませんね。

きゃぁぁぁぁ TinkerBell2007/08/13 15:47:14ポイント7pt

踊る野菜たちのことよりも、

お二人がこんなに似た体験をされたということにびっくりしました。

歌っていた歌までほとんど同じだなんて驚きです。

丹誠込めて育てられた野菜には、ちゃんと心があるのかなぁ。

感謝して大切に、そして残さず食べていきたいですね。

ほんとうに。 moumoum2007/08/13 15:56:38ポイント5pt

YuzuPONさんの書き込みを見なければ記憶の奥にしまい込まれたままでした。

もういい大人ですし、笑いの種にはなるかもしれませんが(笑)、

話す機会もあまりないので同じ体験をした方とは出会えなかったかもしれません。

というか、これからも同じ体験をした方とは一人も会えない可能性もありますし・・・

先ほどは驚きのあまり勢いあまって書き込んでしまい、文脈がおかしいですね済みません。

私も驚きました!! YuzuPON2007/08/13 16:05:23ポイント5pt

なんと、moumoumさんと私は、ほとんど同じ夢を見ていたのですね。全く違う場所で、会ったこともない私たちが、こんなにも似た体験をしていたとは本当に驚きです。これを機会に仲良くしてください(笑)。

今は私も野菜が大好きで、自分でも少し育てています。今なら野菜たちと仲良く踊れそうな気がします。

不思議ですね、 moumoum2007/08/13 16:16:47ポイント1pt

二人とも今ではお野菜が好きなんて。

実は私も少しですが、育てているんですよ。

偶然が何重にも重なっていますね、こんなこともあるのですね・・・

こちらこそ仲良くしてやって下さい、もったいないお化けが共通点になるなんて思いもしなかったことです(笑)

すっごーい!! CandyPot2007/08/13 16:14:48ポイント3pt

びっくりです。驚きです。そっくり同じような体験をお二人揃ってしてるなんて!もったいないおばけは本当にいるんですね。私も子供のころは食べ物いっぱい残してたなぁ。反省…。

ええええ!私も似たような事が! hanatomi2007/08/13 21:51:11ポイント2pt

私の場合は、鳥です。

二回見ました。


一回目

●仕事で養鶏所で、手作業で鶏を解体してお肉にする作業を研修で見学した後、夢を見ました。



夢の中で私は会議室に居ます

6人くらい座っていて、ナイフが回ってくるんです。

鶏にするように、自分の頚動脈をナイフで当てて。

隣の人がうまくできないので、自分のをして、隣の人のも

私が手伝ってあげる。

そういう夢でした。怖かったwwwwwwwwwww







●それからもう一つ。

サンフランシスコで宿泊していた友人の家にクリスマスなので丸焼きの鳥を持っていきました。

色々ご馳走になったので。

じゃあ、鳥の尻尾の部分はお肉が膨らんでいるんです。

そこはやわらかくておいしくて子供は取り合いになるそうなのですが、私は「えーお尻の部分だから・・」などといいました。


その日、夢で鳥にとっても怒られたんです。

「行事だからといって 必ず必要ないのに自分を買うとはどういうことか!!!」と。

それから、「命をささげた自分を馬鹿にしてひどい!!!」と。

私はとっても反省して、それから、見栄えや行事だからという理由ではお肉を絶対買わなくなりました。

(普段、お肉はまず買いません。冷蔵庫にもありません。

よっぽどだべたい時だけ食べます。)

又、それ以来、当たり前ですが、どんな部分のお肉も、ありがたく

絶対に物として見ないで命として見ようと心がけています。


自分の傲慢さを教えてもらった夢で、今でも忘れられません。

なんと・・・ momokuri32007/08/13 21:57:00ポイント1pt

鳥。はっきりと人間と同じ命が知覚できる存在だけに、余計考えさせられるものがありますね。食べ物は物ではない。命ある生き物の体なんだ。私もそのことをしっかり自覚していこうと思いました。食物を物としてみる人間の傲慢さこそ、最も恐ろしいことかもしれませんね。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません