PCMレコーターの録音特性


同じ演奏を3つのPCMレコーダーで録り比べしてみました。
・TASCAM DR-1
・Roland R-09HR
・SONY PCM-D50
http://pocolog.cocolog-nifty.com/mt/2009/01/pcm---dr-1-r-09.html

みなさんはどの録音が一番いいと思いますか? あるいは好みの音ですか?
その順番を教えてください。

また、どの録音がどの機材でのものかわかった人は是非回答してください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:
  • 終了:2009/02/03 03:00:02
※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。

回答11件)

<前のツリー | すべて
2→1→3 harasima2009/01/27 18:22:58ポイント2pt

【環境】

サウンドブラスターAudigy2 ZS(トーンコントロールの高・低音 +1目盛) に、下記の構成でスピーカーとヘッドホンで聴きました。

・YAMAHAアンプ DSP-AX520(TREBLE:+MAX BASS:-3/4) + 2、3m位で太くも無い普通のスピーカーコード + ミニコンポからぶんどったONKYOスピーカー D-V7(Lが台の上・Rが本棚の中) + スーパーウーファー YAMAHA SW-45(本棚の中・やや音量大きめ)  というものすごくいびつな再生

・サウンドブラスターから直接、20年前の密閉型ヘッドホン(パイオニア SE-517D)


【最初の印象】

スピーカー再生で、とにかく1が低高音が殆ど無くしょぼく感じました。逆に3は低・高音が出すぎ。2も低・高音が強い感がありましたが、音の広がりについては一番だと感じました。


【周波数とか簡単にいじくったり】

学生時代に耳コピしてたりしていた所為もあって、何回も聴くと音を分析し始めちゃうので音が良いかどうかわからなくなってきてしまうのですが、、、簡単なイコライザ修正でいけるならOKだと思って、1の高・低音域を上げて3の中音域を上げて聴いてみました。

1はスピーカーだとマンドリンの「タッタカタ」フレーズが聞こえづらくベース音も聞こえにくい。が、ヘッドホンだと2と競う感じ。楽器が一番左右に広がっていてる。

2はスピーカーだと「タッタカタ」が聞こえやすいが、まだドンシャリ。ヘッドホンだとあまり気にならない。

3はスピーカーだと「タッタカタ」が一番聞き取りやすい。でも中音域上げても各楽器がお互いに埋もれてしまった感じはまだ取れなかった(もっと調整が必要?)。 低音が出ているのは魅力なのですが(バランスが悪い)。 (ノイズと合成されたしまった音かも知れませんが29秒ぐらいで歪が入っているように聞こえます)


【再生してるソフトで位相を見てしまいました】

逆位相の発生:1>>2>3

音の広がり:1>>2>3

なので、(マイクについては殆どわからないのですが)2と3とかなり違う1はXY方式のSONYのやつでしょうか?(「低音が無い」というアマゾンの評価も踏まえて)

音だけ聴いて、アマゾン評価を参考にあてずっぽで、「素直な音」のTASCAMが2で、残りの3がRoland?



【どれが好みか?】

どれも一長一短といった感じ。

私も学生時代音楽クラブに入ってたので、目的によるかと思うのですが、練習の材料として録音するなら、練習時の至近距離で楽器のセパレーションがいい1。無難なところでオールマイティな使い方なら2ですかね。

ほほう kumeuchi2009/01/27 18:33:43

なかなかいいところを突いています。

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません