国会議員の数が今の半数になったら、どうなりますか?

メリット、デメリットを論じてください。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2009/08/23 08:57:22
  • 終了:2009/08/30 09:00:02

回答(33件)

ただいまのポイント : ポイント68 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順

比例で当選するド素人が少しは減るかな? knhd2009/08/26 16:19:10

現状の議席数だと、前回の郵政選挙の時や、今回の民主党圧勝の気配の場合など偏った傾向がある時は、間違って当選しちゃうよくわからんド素人が増えちゃう。

少数意見が反映されなくなる かえる2009/08/26 11:10:34

弱者や少数派の意見が反映されなくなるでしょう。

特に日本人の気質的には、慣れ親しんだものや多数派に傾きやすい傾向があります。

議員定数が減れば、ますますその傾向は高まり、少数派の意見をくみ取ってくれるような議員や政党は厳しくなるでしょう。

廉恥 mododemonandato2009/08/26 10:02:12

 メリットは国の恥が減る。

 デメリットは恥を輸出出来なくなる。

 

デメリットはまったく無し! wolf492009/08/25 12:44:16

議員がこんなに多いのは日本くらいなものです。

無駄な税金を使うことはまったくない。ついでに世襲も辞めてもらいたい。

政治の浮世離れが加速する papavolvol2009/08/24 16:02:21

議員の数が少ないほうが、議員の報酬や経費が減り、議員の支持母体のために使われる税金の無駄使いが減り、財政再建や国家予算の正常化には議員定数削減は絶対に必要です。

一方で、議員定数が減ると、代議士が議員に当選するのが難しくなります。そうすると、自民党の代議士の子弟や、地元の名士や、大企業の起業者の子弟など、浮世離れした人しか議員になれなくなり、ますます政治が一般庶民からかけ離れてしまい、国民の痛みを理解できない政治になっている現状が加速する心配があります。

独裁化 潮澤 昴2009/08/24 10:39:39

独裁化を生むからあまりに減らし過ぎるのは考え物です。極右政権等誕生されたら悲惨ですし。

無効化宣言もされていない「大日本帝国憲法」を下敷きにしている危うい「日本国憲法」ですしねぇ。

また極端な・・・ to-ching2009/08/24 09:04:39

 実際直接民主制は無理でしょう(ネットでも使いますか?大きな入れ物を作りますか?)となれば、議員でやってもらう事になる、しかし!人数が妥当ではないと考えていますので・・・

 数が減れば議員ももっと真面目に仕事をやるようになるのでは?勿論議員と名の付く人皆削減(国政だけではない)です。

 

 

メリットとデメリット ぽこたん2009/08/23 22:45:09

メリット、経費削減。デメリット、国民の意見が汲み取れない可能性

アメリカが正解なのですか? IlO10l0Il2009/08/23 20:27:58

アメリカ人の大半はこう答えると思いますよ。

「アメリカの政治は腐ってる」


アメリカでどのように良い機能をしているのかを論じなければ意味がないです。

国の人口が減ると同じように imagaichiban2009/08/23 18:16:30

国会議員が減り、それの連れて官僚を減らすのが、税収減の当面の対策になる。

多数派の声が民主主義ではないですからね IlO10l0Il2009/08/23 15:40:50

>国民の総意にも見える多数派(実質2割)の声は、削減した方が、反映されやすくはなるでしょう。


多数派の意見を反映させるだけなら民主主義ではありません。

少数派の声を加味しつつ多数派の意見を反映させるのが民主主義です。


少数を完全無視出来る環境は危険すぎます。

それを出来るようにするための立法では? IlO10l0Il2009/08/23 15:29:50

>特別職公務員の給与も同時に引き下げなければならなくなるため、できないと聞いたことがあります。


これはおそらく現行の法律上の問題でしょうから、法律を改正すれば済むことでしょう。

憲法じゃないんですからいつでも改正は可能なはずです。


個人的には議員の数を倍に増やして給与を3分の1にするぐらいがいいと思います。


違法献金についてはまず取り締まれるシステムを作らないといけませんね。

現状では政治家が「企業からの献金とは知らなかった」と言えばどうにもならないですから。

多様な民意を反映させるためなのか、あるいは少数派の擁護なのか wacm2009/08/23 15:20:10

pahooさんの意見が端的で全てを捉えていると思います。

そもそも、多様な民意を反映させるために国会議員は存在するのではないでしょうか?

政策賛成、総論(選出候補)反対という現実は常々、投票者・有権者が直面すると思います。

そのため、国会議員の数を究極的に1に近づけることと同じ議論です。

すると独裁者を生み出すことになりかねません。

地域間での1票の格差をしっかり是正することによって、93年の小選挙区制の目的を最大限に生かせると思われます。より、その時点での多数派の民意を反映させやすくなると思われます。

道州制では賛成いたします wacm2009/08/23 15:15:37

昨今、議論されている道州制はアメリカに比べて

  • 狭い国土
  • 多様とは言えない文化
  • 他地域とのアクセスの数、到着時間

の3点を考えると、道州制のメリットはないと思われます。

ここでは、国会議員の定数とは別議論です。

むしろ、道州制を導入する前に地方財源の移譲を進めないと空虚な州しか生まれません。

それに、現在の都道府県の境界で行うのではなく、もっと現在の交通や商業、通勤などを考えたエリア設定をするべきでしょう。

道州制を導入したら、州議員という国会議員の陣笠議員が増えるだけで、国では定数半分にした意味がなくなってしまいます。

質問です wacm2009/08/23 15:10:17

to-chingさんに下記2点質問があります。

  • デメリットがないことをどうして証明しましたか?

1行のコメントでは多面的に思考した跡が伺えません。

  • パラドクス

「公僕を遣い(!?)倒せます」とありますが、そもそも民主制においては直接民主制でなければ、間接民主制となります。

代表制を否定するとしたら、to-chingさんは直接民主制を支持するのですか?

だとしたら、そもそも国会議員の数を半数にするメリットよりも数の多い直接民主制を避難すべきです。

一体、どのような民主制を支持するのでしょうか?教えていただけるとありがたいです。

むしろスタッフを数多く雇えるようにしたらよいと思う wacm2009/08/23 15:05:31

TomCatさんの提案はさすがですが、給与のカットをすると特別職公務員の給与も同時に引き下げなければならなくなるため、できないと聞いたことがあります。

私の提案としましては、

  • 党議拘束を「積極的に」放棄する
  • 政策スタッフを20名以上は雇用出来るように資金を助成する
  • 違法献金など政治資金法違反に対しては、終生にわたり立候補の禁止

を提案します。

当選することが目的となり、ますます立法作業ができなくなる wacm2009/08/23 15:01:12

国会議員がますます苦しい立場になることでしょうね。

そもそも、国会議員は議員立法してナンボのもの。

それにもかかわらず、一から議員立法出来たのは下記2名の元首相しかしりません。

  • 道路政策・・・田中元首相
  • 原子力政策・・・中曽根元総理

田中、中曽根両名とも戦後の苦しみから当選した議員です。

民意を反映させよう、あるいは地域の問題・国家戦略を政策とする意思ある政治家がいたものです。

それが、国会議員の定数が半数まで大幅に削減となると立法作業以前に、当選することが目的となり、政策立案まで程遠くなると思われます。

したがって、半数化は国会議員ばかりでなく国家国民自体を近視眼的にさせルものになると思われます。

すると、民意のチェックも働かず、立法府としての目的を達することができなくなるのではないでしょうか?

ますます1票の格差が生じる wacm2009/08/23 14:54:27

議員定数を削減することは、

  • 小選挙区
  • 比例代表

のケースに分かれますが、

1)小選挙区の場合では、確実に1票の格差が生じます。

これは民意の反映だけでなく、地域間での格差を招きかねないものです。

米国のように上院はどの州も定数2名、下院は人口を反映させたもの(例えば、カリフォルニアとモンタナなど)であれば、よいのでしょうが。。

2)比例代表では、特定団体の支持を得るものが当選しやすくなると思います。

なぜなら、民意を反映させる当落を決める名簿を決めるのは党派ですから。

議員定数を削減することのメリットはせいぜい、

  • 議員歳費の削減
  • 喧伝するマスコミ、及びスポンサーの一過性の利益

しかないでしょう。

議員定数を削減することを民主党はマニフェストで提示しておりますが、民主制、意思決定、さらに民意の反映という観点から極めて危険なことだと思います。

民意が反映されないのでは dohgen2009/08/23 14:32:41

与党と野党が拮抗しあい、まがりなりにも、政策が決定されるわけで、半数以下になると、偏った決定でも、民主主義だからよい。となってちょっと危険なかんじがします。

圧倒的に to-ching2009/08/23 14:18:52

 アメリカと比較すれば多いのでしょう?狭い土地のくせに

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません